・スポンサードリンク
>

2016年10月17日

ラジオ好きに待望の機能☆ 一週間以内のラジオ番組が好きな時間に聴ける! Radikoが「タイムフリー」視聴に無料で対応開始

[radiko-timefree]WS2016000463.JPG

 こんにちは。
ラジオ好きには嬉しいニュースです。


 好きな時間に好きなラジオ番組が聴けたら嬉しいですね。
そんな夢を実現することが可能になりました。

ネットラジオ放送サイトの「Radiko」が、
一週間以内の再放送「タイムフリー」聴取が可能になりました。

 今日は「タイムフリー」について紹介します。




■ Radiko について


world-64.png

 Radikoは、民放ラジオのネット放送局。
詳しくは、サイマル放送で、電波放送をネットで再送信しています。 

 電波放送よりも、聴取が安定しているのが強みです。

 使い方としては、視聴者の居住地域をIPアドレスから判別し、
該当する地域の放送が聴けます。 たとえば、東京からアクセスしてるのなら、東京近郊のラジオ。関西なら、大阪FMの放送。京都ならαステーションなどです。

■ タイムフリーについて


[radiko-timefree]WS2016000463.JPG

 「タイムフリー」は、過去一週間の放送が聴けます。
TV録画でいうと、東芝のタイムシフトみたいなもの。
放送が、Radiko側にストックされており、好きな時間に聴けます。

 つまり、お気に入りの番組で聞き逃したもの。事情が有って聴けなかった番組を好きな時間に聴くことができます。

 ラジオが好きな方にとっては、究極の機能だと思います。
好きなアーティストの番組を聴いたり、放送大学の勉強には、かなり便利でしょう。

あと、新番組も簡単に聴くことができるので、
気になってる番組、面白そうな新番組を見つけた時に便利です。



● 注意点:

居住区以外の番組は聴けません。プレミアム会員に登録すると、居住区以外の日本全国の番組が聴けるようになります。

NHKは、Radikoに無いので、視聴不可。

 



■ タイムフリー使用方法

 簡単です。
Radikoの一番上にある、検索窓から、聴きたい番組に関連するキーワードを入力すれば、該当番組が表示されます。

[radiko-timefree]WS2016000462.JPG



 ● 例1 好きなアーティストの番組を探す。

たとえば、「ALFEE」と入れると、一週間以内に放送されたアルフィーの番組がヒット。
〜 『「坂崎さんの番組」という番組』案内が表示されます。

[radiko-timefree]WS2016000465.JPG

あとは、聴きたい番組を選んで、再生ボタンを押すだけ。一時停止も可能です。



 ● 例2 好きなグループの番組を探す。



 「SKE」と入力すると、SKE48メンバーが登場している番組が表示されます。
SKE48の須田亜香里さんが出演している番組が検索で、ヒットしました。

[radiko-timefree]WS2016000461.JPG



 ● その他 〜 絞り込み

 聴きたい番組の放送回数が多い時や、日にちで絞り込むことも可能です。

 タイムフリーという項目から、
検索内容を絞り込むことも可能。検索条件:キーワード。日付。地域・放送局、状態

例えば、毎日放送されている語学番組など、多くの放送から検索する時などに便利。

[radiko-timefree]WS2016000463.JPG



● 便利な機能

1 再生位置の変更
例えば、Radikoのタイムフリー視聴をしていて、誤ってブラウザのウィンドウを閉じてしまった時や、生放送で聞き逃していた部分を聴くことも可能。

 ブラウザの下端に、マウスを持っていくと
操作パネルが出てくるので、再生位置の調整が可能です(*^_^*)

[radiko-timefree]WS2016000466.JPG

2 番組検索に利用する

 検索して、番組単位で一覧できるので、
例えば、「オールナイトニッポンで最近誰がパーソナリティしてるんだろう?」など調べられます。

 私事ですが、検索して結構意外なアーティストが司会をしていて驚いた。


■ 私の感想



[atod][sharp_1bit-digital_sd-cx9]DSC_1175tibi.jpg

 ラジオ好きには、夢のような機能です。
わたしの場合、パソコンとミニコンポを繋いでいるのですが、
これで、好きな番組を高音質で聴けるようになりました(*^_^*)

 あと、これなら、ミニコンポの外部入力からMDに録音もできますねぇ。
聞き逃した番組や気に入った放送を保存て残したい時には、一週間のチャンスができることになります。

 ラジオの聞き逃しが無くなるのは嬉しいですね。
視聴エリアが限定されますが、無料で、一週間再放送が可能というのは、かなりサービスしてると感じます。

 あとは、NHKの公式サイマル放送、らじるらじるも対応して欲しいなぁ。


■ ■ 関連、参考サイト 

・公式
http://radiko.jp/
posted by A to D at 22:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

FM補完放送の名称が「ワイドFM」に決定。いよいよ12月から始まる♪ 〜 ワイドFMの現状と経緯、対応ラジオ製品紹介☆

ソニー ラジオ録音機能付きICレコーダー8GBメモリ内蔵+外部SDカードスロット搭載SONY ICZ-R250TV

 こんばんは!

 あなたはラジオ好きですか。わたしは大好きです!。


 さて、まぁ、そんな私の熱い情熱は置いといて。 ラジオで最近注目されているできごとといえば。
AMラジオをFM周波数を使って、放送する「FM補完放送」 災害対策に期待されています。

 また普段でも、ビルや山間部での難聴対策の効果も有り、
私たちにとって、高音質のAM放送が聴けるのはとても楽しみなところです。

 その補完放送の名前が「ワイドFMに。」開始時期が決まりました。
今日は、「ワイドFM」の現状と予定を紹介します。


■ 補完放送とワイドFMについて


SONY FM/AMポータブルラジオ ICF-801

 東北大震災以来、ラジオが震災時の情報入手源として注目されています。
小型で、電池や手巻き発電で簡単に動くラジオは、頼もしい存在です。

● FM補完放送とは? 経緯とこれからの予定

 さて、FM補完放送とはなにか。簡単に説明しますね。

 AMラジオをFM周波数を使って、放送することをFM補完放送と言います。

 FM補完放送の歴史は古く、20年以上前から外国の電波に対する懇親対策として日本の一部送局で行われています。
最近では、難聴と災害対策としての指針を持ち、
地デジ化のあと、TVの1〜3チャンネル。空いた周波数を利用することで、検討が進んでいました。

 名前は、今年3月から東京AM3社がワイドFMと名付けてます。

 スタートは、まず東京近郊。東京都23区と埼玉県・千葉県・神奈川県の主要都市、および周辺で開始。

 開始局は東京のTBSラジオ・文化放送・ニッポン放送。 時期は12月からスタートすることになりました。
周波数は、TBSラジオはFM放送の90.5MHz(メガヘルツ)、文化放送は91.6MHz、ニッポン放送は93.0MHz

 内容はAMと同じです。


■ ワイドFM対応ラジオ お勧め機種


SONY FM/AMハンディーポータブルラジオ レッド ICF-51/R


 ワイドFMに対応した、人気ラジオを紹介しますね


● 対応製品について

  バンドは、90.1MHzから94.9MHzがわり当てられており受信バンドが広い世界ラジオ、古いラジオで聴取が可能。
 昨年くらいから、家電各社がラジオを補完放送対応向けの製品を出しておりラジオが得意で製品数が多いソニーが出す、新製品は、ほとんどが対応しています。

 FMワイドや、FMワイドバンドラジオなどの名が付けられてます。
大手家電や、電機メーカーの製品も既に出ていて安いものだと1000円台から発売されています。




・SONY ICZ-R250TV

ソニー ラジオ録音機能付きICレコーダー8GBメモリ内蔵+外部SDカードスロット搭載SONY ICZ-R250TV

 補完放送対応ラジオでは人気一位。 ラジオ全体でも人気2位。
固定型で、高音質、多機能なラジオを求める方に向いてます。

 ソニーらしいラジオへのこだわりと多機能が詰まった実力派です。
ワンセグTV音声/FMラジオ/AMラジオ放送の受信、予約録音が可能。語学学習に役立つ機能も搭載したポータブルラジオレコーダー

 デジタルチューナーなので、ボタン一つで選曲可能。
 最大20件までの予約録音に対応。内蔵8G+別売りSD(SDHC)カード対応。
ノイズカット機能や、ソニーの高音質化技術「Clear Audio+」が搭載されて、綺麗な音で聴ける。





・SONY ICF-801

SONY FM/AMポータブルラジオ ICF-801

 補完放送対応ラジオでは人気2位。 ラジオ全体でも人気3位。
AM、FM対応のモノラルラジオ。

 見やすいアナログ表示メーター。回しやすい大きなチューニングダイヤル。10p径の大きなスピーカー。
持ち運びに便利な折りたたみ式の取手。

 音質の良さ、受信感度の高さで人気。

5000円位から販売されており、手に入れやすい。
構造もシンプルで長持ちしそうです。





・SONY ICF-P21

ソニー FM/AMハンディーポータブルラジオ ICF-P21

 補完放送対応ラジオでは人気3位。 ラジオ全体でも人気4位。

 ポケットラジオならSONY ICF-P21がお勧め。000円台で販売されています

 操作が分かりやすいアナログチューニング型、ヘッドフォン端子付き。単3電池2本使用。
防災用や、お家で気楽に聴くのに便利。



world-64.png



・東芝 TY-SPR3

東芝 AM/FMラジオ(シルバー)シンセチューナーAM/FMラジオ TY-SPR3

 よく持ち歩くかたにはこちらがおすすめ。
シンセチューナーで、選局が簡単。各バンドに10局保存可能。

他にも時計、めざまし機能付。旅行や防災用に便利。

電源:DC3V(単4形乾電池2本)電池持続時間:東芝アルカリ乾電池(単4形×2本)使用
イヤホン使用時/AM受信:約85時間、FM受信:約70時間 ・内蔵スピーカー使用時/AM受信:約50時間、FM受信:約35時間

付属品:イヤホン、保証書付取扱説明書、単4形乾電池2本(お試し用)



押すだけで聴けます。



■ 感想



 まぁ、私は地方出身なので
子どもの頃は、ラジカセを使ってノイズをかき分けながら、
好きなアーティストが放送しているラジオを録音したり、遠くの放送局が流しているお目当てのアニメ番組を聴いてました。

 今では、ネットラジオやスマホもあるけど、
電源を入れるだけで聴ける、ポータブルラジオはやはり便利。

 ワイドFMで高音質になるのが楽しみです(*^_^*)


■ ■ 参考

・TBSラジオがFMラジオでも聴けるようになります!FM90.5MHz
http://www.tbs.co.jp/radio/jokr_fm/









posted by A to D at 02:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ラジオのニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする