・スポンサードリンク
>

2016年10月14日

Bowers & Wilkinsのヘッドフォンを紹介 〜 試聴の感想、現行モデルの解説 +購入用リンク

Bowers & Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス) P9 Signature

  こんにちは。
今回は、Bowers & Wilkinsのヘッドフォンを紹介します。


 実際に音を聴いた感想や、機種毎の違い。 現行機の解説や購入リンク。
便利な周辺機器をご案内します


■  Bowers & Wilkins と、ヘッドフォンについて


Bowers & Wilkins P5 Series 2 P5 S2 ヘッドフォン P5シリーズ2

 Bowers & Wilkins (バウワース アンド ウィルキンス)はB&Wとも略される
イギリスのスピーカーブランドです。

高級スピーカーやスタジオモニターでも有名。

 長く同一モデルを進化させながら発売させる一方で、
ケブラーやダイアモンド。特殊な素材や技術を使った部品を採用したり
ノーチラスのような、デザインのモデルを開発したり、探求心のあるメーカーです。

 反面、高級オーディオに偏らず、一般でも購入出来るスマホ向けヘッドフォンなども販売しています。


wilkins, rega and rotel
wilkins, rega and rotel / gothopotam




● 歴史

Nautilus1_20
Nautilus1_20 / Reuben.F


 Bowers & Wilkinsの歴史を、メーカーの解説を参考にしながら紹介しますね。

 第2次大戦中にジョン・バウワーズは、ウィルキンスと出会いました。
戦後、バウワースは技術大学で学び、Bowers & Wilkins社という小売店を開店。
1965年。共同経営する電気店では無線機とTVを扱っていました。オーディオは地元の顧客のためにスピーカー・システムを手で組み立てることから始めました。

 そして、ある老婦人がバウワーズの音楽の知識と、スピーカーの音に感銘し、彼が起業するときのために1万ポンドを贈与すると書き残していました。
その遺産をもとに1966年、 B&W Electronics社が設立されます。そして、同年にスピーカーP1を市販。

 当初から、ジョンは音響、デザインで妥協しないこと。
そして、幅広い価格帯で製造することを考えていました。

 1974年には、ケブラーを使用したドライバーを制作。
1975年に、イギリスのデザイナーであるケネス・グレンジを起用。
1987年にボワーズが死去。1988年アビーロードスタジオがB&Wマトリックス801を設置。現在でも 800Dが標準モニターととなります。
1989年には、モートン・ウォレンをデザイナーとして起用。現在でもデザインを担当。
1993年には、有名な”ノーチラス”を発表。2007年には、ジャガーのオーディオを担当。

 プロ用から、車載、ホテルのスピーカーなど幅広く展開しています。
そして、ちょうど、今年。創業50年を迎えました。


Abbey Road Studios / Ethan Prater

The work.
The work. / khakidoggy




 ● 日本での販売について

【並行輸入品】B&W P5 ヘッドフォン
 
 日本では、日本マランツとデノンの、D&Mが輸入販売をしています。
マランツの新製品や、開発で、B&Wのスピーカーが組みあわされているのを見かけます。

 B&Wは、日本でも人気があり、日本の雑誌でも、よく取り上げられています。




■ 音質、お勧めについて

B&W P5S2専用リケーブル PEC/P5S2 ※写真のヘッドホンは別売です。

 実際の音質を紹介しますね。

 B&Wの音質は、正確で真面目。几帳面なサウンドです。
オーディオに原音指向と味付けするタイプがあるなら、B&Wは前者。 スピーカーもヘッドフォンも同傾向。

Another pair of phenomenal speakers! B&W CM1 / Jordanhill School D&T Dept


 音質の傾向としては、やや硬めですがどの帯域もしっかり再生され、音場も正確。しっかりとした音作りです。スピーカーは、同社で有名なミニモニターCM1など、小さいのですが大きさに似合わない音を出します
 ヘッドフォンも、ややレトロ風のデザインで細身ですが、こちらもしっかりした音を出します。
あるとき、わたしがオーディオショップで、国内外各社の高級機ヘッドフォンを試聴したのですが、
価格帯が格上である、STAXを除いて、B&Wのヘッドフォンがナンバーワンでした。

 音の雰囲気を例えると、ソニーから高音や重低音指向を抜いて、パイオニアの美しさを足した感じです。
ヘッドフォンだと、AKGの音をもっと硬く、正確にしていった感じ。

 B&Wの音は、雰囲気を楽しむオーディオ機器では無いので、
オーディオファンからは、評価がほぼ2分するのも面白い所。

 日本だと、特定メーカーや雰囲気を醸し出すのが得意なオーディオメーカーに人気が偏りますが
多くのかたに、一度聴いてみて欲しい音です。

 正確でしっかりした音が好きな人に、おすすめのメーカーです。

■ 発売機種とニュース


 今年は、創業50周年であり、記念モデルが発売されています。
ヘッドフォン最上位機で、「P9 Signature」が登場したばかりです。




■ 目次と、見出し - ジャンルについて


大きく分けて、本体と、周辺機器の2種類。
ジャンル内は、新しいものか、上位機から紹介しています。

■ 有線ヘッドフォン

■ 有線インイヤータイプ
■ 無線ヘッドフォンRPシリーズ

2 周辺機器
保護用品、スタンド、カバー、純正ケーブル、イヤーパッド




(項目をクリックすると、項目へジャンプします)




■ B&W イヤフォン、ヘッドフォン


【並行輸入品】B&W P5 ヘッドフォン

 B&Wのヘッドフォンとイヤフォンの紹介

● 購入用リンクの使い方

 商品説明と一緒に各ネット通販会社の、購入用リンクがついてます。

 購入用リンクの使い方は、写真と商品名は、Amazonにリンクしています。
下のAmazon、楽天やヤフオクのリンクをクリックすると、同品名を検索します。


■ 有線ヘッドフォン  


有線のヘッドフォン。 オーバーヘッド型です。



・Bowers & Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス) P9

Bowers & Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス) P9 Signature
Bowers & Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス) P9 Signature
 
創業50周年記念モデルとして販売。
同社の旗艦機です。

 生産数で限定は無いようです。

 同社の既発P3〜P7と異なるデザインでやや骨太。銀と茶のカラーになりました。
重量は413グラムとやや重め。

Bowers & Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス) P9 Signature 
ヘッドバンドとイヤーカップは、高級素材のサファィアーノレザーを使用。
イヤーパッドは低反発素材。フレームはアルミ合金製。
カップは有限要素解析を使用。40oのドライバーは新設計です。

高品質の素材や、新型ドライバーが搭載されます。
設計で、興味深いのは、ドライバー面が、耳と平行になるように筐体に15度の角度を付けて取り付けられています。

Bowers & Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス) P9 Signature

 ヘッドバンド部は折りたたみ可能。
キャリーケースは、アルカンターラ素材。

付属品; キルトキャリーポーチ ・標準ケーブル ・iPhoneリモート・ケーブル ・5m 標準ケーブル







・Bowers & Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス)「P7」

Bowers & Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス)「P7」 P7
B&W (バウワース アンド ウィルキンス) モバイル ヘッドホン Bowers & Wilkins P7/Black [並行輸入品]

 以前わたしが店頭で、試聴した高級ヘッドフォンのなかで、一番高音質でした。
モニターよりのかっちりした音で、好む人が多いと思います。

 P9以前の最上位機種です。
持ち運びができる、高音質機種として作られており、シンプルな外観からは想像できない高音質です。

 デザイン、音質。全体として、イギリスの良い部分を感じる製品です。

外観は、やや小ぶり。 質感は高く、緻密な構造と仕上げ。レザーは、羊革。 高級なレトロ製品の雰囲気があります。 イギリス風のシンプル、モダンなデザインで、周辺との調和を大事にしてる印象を受けます。

B&W (バウワース アンド ウィルキンス) モバイル ヘッドホン Bowers & Wilkins P7/Black [並行輸入品]
B&W (バウワース アンド ウィルキンス) モバイル ヘッドホン Bowers & Wilkins P7/Black [並行輸入品]


 普通。見た目は硬そうな付け心地を想像しますが普通です。
形は、密閉型。イヤーパッドは、交換可能です。

持ち歩きや片付けに便利なように、カップ部分は、バンド内側に折りたたんで、小さく出来ます

音質は、きまじめ、几帳面な音。硬くしまりのある音で、高音から低音まで滑らか。 
B&Wの、モニタースピーカーの音質と似ています。構造は、アルミ巻線や、音質をコントロールする空気孔など。実は、細かく作り込まれています。



 弱点は、個性の有る外観。 あと重低音や響きが欲しい方、音におもしろみや色づけを求める人には向いてないですね。

 音質と、価格からみてオススメの機種です。一見、シンプルな外観からは、想像できない、高音質で私はうなりました。P7は、外出時に使ったり、家でモニター風に使うのに便利な機種。
硬い音質で、デジタル音楽プレイヤーや、スマホで音楽を聴くのにもかなり向いてるでしょう。

おまけに、ポーチがあるのも嬉しい所。
価格が、あと1〜2万低ければ・・・かなり人気が出る機種だと感じます。






・バウワース アンド ウィルキンス P5シリーズ2
B&W
2014年9月15日発売

Bowers & Wilkins P5 Series 2 P5 S2 ヘッドフォン P5シリーズ2

 P5の後継。
外観も、雰囲気も上級機P7と似ています。
革部品も使われています。音質も同傾向。

Bowers & Wilkins P5 Series 2 P5 S2 ヘッドフォン P5シリーズ2

P5の特長として、スピーカー部分が少し回転しますが、折りたたみ機能はありません。
P5と外観は似ているのですが、シリーズ2では、ドライバーの設計、口径が変わって、別物になってます。ケーブルも素材が変わっており、P5用リケーブルも非対応。かなり進化しています。

Bowers & Wilkins P5 Series 2 P5 S2 ヘッドフォン P5シリーズ2

 掛け心地ですが、見た目に硬そうな外観やパッドでも、側圧はそんなに無くて、掛け心地は普通です。
オンイヤー型で、羊革のパッド部分は、耳くぼみに上手く載ります

音質ですが、違いは、P7より『少し音が痩せてるかな?』という感じ。

 オススメ部分として、P5は 価格が2万円前半になり、買いやすくなります。
モバイル用途には、アップル製品用リモコン機能ケーブルも付いてます。

 価格も音質も、デザインも良い。優等生です。







・バウワース アンド ウィルキンス P3 シリーズ2 モバイル HiFi ステレオヘッドホン B&W
2016年9月

【正規輸入代理店品】B&W P3S2 ヘッドフォン P3 Series 2

 登場したばかりの新モデルです。

 P3の後継。カラフルだった前代と異なり、カラーは現在ブラックのみ。
外観も、雰囲気も上級機P7やP5と似ています。大きさは小ぶりで可愛らしい。

【正規輸入代理店品】B&W P3S2 ヘッドフォン P3 Series 2
 P5の特長として、軽量コンパクト。持ち運びに便利になってます。
ユニット部は折りたたみ可能。

 S2となり、布製パッドが、上位機と同じ革製、シープスキンになりました。
そのぶん、遮音性が高く、締まった印象。ドライバーは3p径で改良されています。

 オススメ部分として、Pシリーズでは価格が最も安く、実売で2万を切る価格になってます、

付属品;3.5mmのミニプラグケーブル、4極のマイク付きケーブル




■ 有線 インイヤーヘッドフォン  


・ イン・イヤー・へッドフォン C5 シリーズ2
2014年9月発売

Bowers & Wilkins C5 シリーズ2 イン・イヤー・へッドフォン C5 S2/B
Bowers & Wilkins C5 シリーズ2 イン・イヤー・へッドフォン C5 S2/B

 インイヤーのC5でもB&Wらしい、デザインです。

 耳の内側に固定するループが目立ちます。
ドライバーは9.2mm。イヤーピースは3サイズから選択可能。

シリーズ2では、ドライバー部も新しくなってます。
周波数レンジ:10Hz〜20kHz、インピーダンス:32 Ω、感度:115dB/V 1kHz

リモコン付属で、スマホや音楽プレイヤー用に便利になっています。






■ 無線ヘッドフォン  


 AV用途や、外出時にも便利なワイヤレスタイプヘッドフォン。




・Bowers & Wilkins(バウアーズ&ウィルキンス)「P7 ワイヤレス」
2016年9月発売

B&W ハイレゾ対応ヘッドバンド型ヘッドフォン P7 Wireless P7WI

 登場したばかりの新型。P7の無線モデル。

外観やドライバーはP7と同じ、有線接続も可能です。

バッテリーは、17時間使用可能。充電は外周下部のマイクロUSB端子から。
操作ボタンは、右ドライバー外周にあります。曲、音量操作が可能。
マイクもあり通話可能。

Bluetoothのプロファイル: AVRCP v1.4、A2DP v1.2、 DIP、 HFP v1.6、 HSP v1.2、GAP、 SDAP
Bluetoothのコーデック; aptX (標準レイテンシ)、 AAC、SBC

 ちょうど、iPhoneが新型7となり、イヤホン端子が廃止されたので、
iPhone向けに良さそうなモデルです。

付属品;キルトキャリングポーチ、有線ケーブル、USBケーブル





・バウワース アンド ウィルキンス P5 ワイヤレス
B&W
2015年7月

P5 Wireless
P5 Wireless

 P5のワイヤレスモデル。B&W初の無線機です。
P5初代よりは、P5シリーズ2寄り。P5シリーズ2と同様、高級素材を使っています。

P5 Wireless

 マイクが付いており、通話も可能。
付属ケーブルで有線も可能。

 駆動時間は、17時間。充電は外周下部のマイクロUSB端子から。
操作ボタンは、右ドライバー外周にあります。曲操作、音量調整が可能。
スマホ用イヤホンについてるリモコンと同じような操作が可能。

Bluetoothのコーデック; aptX (標準レイテンシ)、 AAC、SBC

【付属品】キルト・キャリー・ポーチ  ユニバーサル・ケーブル  USBケーブル





■ 周辺機器


 便利な用品を紹介します。




■ スタンド

・ ST300

 FOSTEX製のヘッドフォン・ハンガー




● イヤーパッド


・B&W P7用交換イヤーパッド【1個】Bowers & Wilkins EAR/PAD/P7
B&W




・B&W P5S2・P5WI用交換イヤーパッド【1個】Bowers & Wilkins EAR/PAD/P5S2
posted with カエレバ







● 社外品

・mimimamo スーパーストレッチヘッドホンカバー L

 イヤーパッドのカバー。
保護と、夏場に蒸れ防止にも使え、洗うことも可能
カラーも豊富で着せ替えが楽しめます。


直径:約90mm 厚さ:約0.5mm、本体:テンセルR 89%、ポリウレタン11% ゴム:ナイロン89%、ポリウレタン11%
抗菌・防臭加工(SEK認証番号 288Z14)




■ リケーブル


 ヘッドフォンを手軽にチューンできるのがケーブル交換。
結構音が変わります。




● 純正

・B&W P5S2専用リケーブル PEC/P5S2
B&W

B&W P5S2専用リケーブル PEC/P5S2 ※写真のヘッドホンは別売です。B&W P5S2専用リケーブル PEC/P5S2 ※写真のヘッドホンは別売です。

B&W P5S2(P5 Series2)専用のアップグレード・リケーブル。
日本製です。

注意点として、前モデルのP5とは互換性がありません







● 社外品

・audio-technica GOLD LINK Fine オーディオケーブル ステレオミニ 1.0m AT544A

オーディオテクニカ製。チタン配合シース、OBDアダプター線材使用
1m、1.5m、3mがあります。





・MOGAMI 2893 ステレオミニケーブル

 抑えめの価格。長さも10cm〜5mまで豊富に用意されています。
端子は金メッキ。ケーブルはMOGAMI2893使用。





・オヤイデ電気 oyaide HPC-MSL(ケーブル長 1.2m)

 オヤイデ製ケーブルの中では、価格が安め。






■ ヘッドフォンアダプタ


・audio-technica GOLD LINK Fine プラグアダプター ステレオ標準 - ステレオミニ AT519CS
オーディオテクニカ

 標準プラグをミニジャックに変換。





・ソニー ステレオミニプラグ⇔ステレオミニジャック PC-L42S

 最近は、めずらしくなったL型変換プラグ。大手メーカー製では、ソニー製があります。
私も購入しました。

楽天や、ヤフーで取り扱いがあります。




■ ■

 いかがでしたか?
今回初のB&W ヘッドフォン特集をお届けしました。

 あなたが音楽を楽しめる様に応援してますね。




■ 更新情報



■ 参考 関連URL

>歴史
http://www.bowers-wilkins.jp/Discover/Discover/History_of_Bowers_Wilkins

> Bowers & Wilkinsについて
John Bowers
http://www.bowers-wilkins.jp/Discover/Discover/About_Bowers_Wilkins


posted by A to D at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器:ヘッドフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月24日

ヘッドフォンのケーブルを交換。 Vestaxのステレオミニケーブルを買ってみました。

[Atod]DSC_1114tibi[fixw10photo].jpg

 ヘッドフォンのケーブルを交換するために、
新しく、Vestax ステレオミニケーブルを買いました。

 あまり、ネットで紹介を見かけないので
音質や、使い勝手。購入用リンクや周辺機器も紹介しますね。

■ Vestaxと ステレオミニケーブル 1.2m HFC-1について


 Vestaxは、日本の音響機器メーカー。
DJ関連機材を扱っていました。

 残念ながら、2014年8月に営業停止。12月に破産手続きを開始しました
現在ある在庫が売切れ次第、販売は終了する見込みです。

■ Vestax ステレオミニケーブル 1.2m HFC-1について


Vestax ステレオミニケーブル 1.2m HFC-1 PUR 紫 オス-L型オス 無酸素銅使用

 Vestax ステレオミニケーブル 1.2m HFC-1は2013年7月に発売されました。

 同社のヘッドフォン「HMX-05」用に作られたケーブルで
DJ用途用に頑丈、またカラフルな色が用意されているのが特長。 

 リケーブル用であり、日によって着せ替えを楽しむコンセプトで作られてます。

 黒のケーブルが主体となる、ヘッドフォン用ケーブルではめずらしい存在。
現在も、流通在庫があり、1000円を切る価格で販売されておりお得感が有ります。

Vestax ステレオミニケーブル 1.2m HFC-1 PUR 紫 オス-L型オス 無酸素銅使用

■ 外観


[Atod]DSC_1113tibi[fixw10photo].jpg

 カラーは、白、紫、緑、赤があります。
私はパープルを買いましたが、写真で見るより薄めで、優しい色合いです。

 表面は、ツヤ消しで、柔らかくシリコン風の素材に感じます。
プラグ部にVESTAXの刻印があります。

ケーブルの長さは、1.2m。使いやすい長さです。
想像していたより、小ぶりなケーブルで、プラグ部も細く、ケーブルも薄めです。

 O.F.C. / Litsケーブルを採用しています。

 
● 使い勝手、装着感


Vestax ヘッドフォン HMX-05 ブラック 密閉ダイナミック型

 装着は、FOSTEXのモニターヘッドフォン。TP20 Mk2で試しました。

 HFC-1のジャック部はミニジャック。片側がL字、片側がストレートタイプ。
ヘッドフォン側にL型が必要な場合に便利です。端子は金メッキされています。

 あと、プラグ部が細めで、機器に挿しやすいのも良いです。

 ヘッドフォンに付けて、まず感じたのが軽い。
TP-20の付属ケーブルは、太く、2メートルもあり、代わりに使っていたソニーのケーブルも重く、「頭が傾くよ」と思って他のですが
 
Vestaxのケーブルは軽い。

 また、ここ数年、外出用途に増えて来たフラットケーブル。きしめん型の平たいケーブルです。
ほどよい硬さで取り回ししやすく、身体にあたりにくく、タッチノイズも出にくい。
取り回しに関しては、満点に感じるケーブルです。

■ 音質

 音質は、価格なりに感じました。
いい音では無いですが、極端にダメなわけでないです。
価格相応の妥当な音質でしょう。

 明るく、軽め。メリハリのあるハキハキとした音質。
細めのケーブルにありがちな、全体としてやや華やかに感じる音質。

 1000円以下のケーブルに、高い要求をするのも失礼ですが
出ている帯域と、無音の部分の差が大きめに感じました。
具体的には、ノイズは少なく感じるのですが、音が詰まり気味に感じます。

 価格が安めのケーブルですが、端子部が金メッキされており、接触不良もなりにくいのは良いです。




● まとめ

 低価格で、品質の良いケーブルを探している方に良いですね。
低価格なケーブルは、国内メーカーは少ないので、国内メーカーのVestax製だと安心感が有ります。

 HFC-1の個性としては、装着感の良い、軽いケーブルを探している方にオススメ。

そして外出用途には、軽く、取り回しが容易でお勧めできるケーブルです。
また、ジャック部が細いのでスマートフォンにケースを付けて、ジャック部が細い場合にも向いてます。

 ただ、高音質なケーブルが欲しい方には、お勧めできない。
1000円のケーブルとしては、ハズレではなく、納得できる音質ですが、
音質だけを求めるなら、もっと高額な有名メーカーのケーブルや定番品を買った方が良いでしょう。

 
 高音域に振っているように感じたので、明るい音質が好きな若い世代の方には向いてます。
販売価格は1000円以下、1万円クラスのヘッドフォンに付属する純正ケーブルとして妥当な音質です。

 私としては、高音質では無いんだけど、装着感の軽さと、シリコン風の触り心地の良さ、
色が綺麗なのも良いですね。めずらしい紫色でヘッドフォンやケーブル単体でも見つけやすい、
持っていたいケーブルです。


■ 購入用リンク


本体の購入リンクや便利な用品。 

● 購入用リンクの使い方 

 商品写真と、横の商品名リンクは、基本としてamazonへのリンクです。
なお、色違いや他の通販サイト、ショップ販売品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると、通販サイト内からの検索結果を表示します。




・Vestax ステレオミニケーブル 1.2m HFC-1

Vestax ステレオミニケーブル 1.2m HFC-1 GRN グリーン オス-L型オス 無酸素銅使用

カラーは、ホワイト、グリーン、パープル、レッド。

 最近は、販売店も減ってきましたが、
販売店によっては、在庫あります。






■ ヘッドフォン


 ・Vestax ヘッドフォン HMX-05

Vestax ヘッドフォン HMX-05 WHITE ホワイト 密閉ダイナミック型

 Vestaxのオシャレなヘッドフォン。
DJ用品が得意な同社だけ有り、頑丈に作られています。

 方式は密閉ダイナミック型。ドライバーは4p径。アラウンドイヤータイプ。
再生周波数帯が20Hz〜20kHzと普通。
ケーブルは、着脱式。 HFC-1が用品として発売されました。

Vestax ヘッドフォン HMX-05 WHITE ホワイト 密閉ダイナミック型
Vestax ヘッドフォン HMX-05 WHITE ホワイト 密閉ダイナミック型

ヘッドフォンは折りたたみが可能で、なおかつヘッドバンド部は頑丈です。

 装着感は、キツメ強めです。

 オープン価格ですが、 市場では、9千円ほどで流通しています。
カラーは、黒。後に白モデルが追加されました。






■ 更新情報

2016年9月16日 画像追加

■ 関連URL、参考サイト




参考;購入用リンク




posted by A to D at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器:ヘッドフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月18日

ベイヤーダイナミックのヘッドフォンの紹介 - 第2回 プロ用モデル紹介


Beyerdynamic DT 770 Pro 250 Ohms
Beyerdynamic DT 770 Pro 250 Ohms / uyeah


  こんにちは。
今回は、ベイヤーダイナミックのヘッドフォンの紹介、第2回です。


 ベイヤーダイナミックと言えば、ヘッドフォンの老舗であり、
業務用。スタジオモニターも世界で使われ愛されてきました。
高音質で世界でも評価が高いブランドです。

 今回は 現在発売されている業務用のプロモデル。スタジオ、ステージモデル用などを紹介します。
解説や、購入用リンク。 周辺機器をご案内します

■ ベイヤーダイナミック有限合資会社(Beyerdynamic GmbH & Co. KG)とプロ向けモデルについて


ティアック 密閉型プロフェッショナルモニターヘッドホン beyerdynamic DT 1770 PRO DT1770PRO

 ベイヤーダイナミック有限合資会社(Beyerdynamic GmbH & Co. KG)は、ドイツの企業。
電気技師である、オイゲンバイヤー氏が1924年に設立。

 1937年に世界初のステレオヘッドフォンを発売しました。

【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッドヘッドホン テスラドライバー搭載 (250Ω) T 70

 ヘッドフォンは高級なモデルが多く、ドイツ製造品が多くあります。
時流に合わせ、静電型ヘッドフォンや高級ヘッドフォンアンプを発売したり、スタジオの音響システムを開発したり、現在でも一線で活躍するメーカーです。

 日本国内では、一般には、さほど知名度は高くないのですが、
海外のスタジオでは、ベイヤー製品の導入率が高く、例えばウィ・アー・ザ・ワールドの新旧バージョンで多くのミュージシャンが使っているのを見ることができます。

【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッドヘッドホン テスラドライバー搭載 (250Ω) T 70

 2009年には、テスラテクノロジーを搭載したヘッドフォンを発表。
その名の通り、1テスラを超える磁束密度を持つ強力なドライバーを使用しており、好評を博しました。
マッキントッシュなど大手メーカーにも、テスラドライバー技術搭載機を供給しています。

 beyerdynamicのヘッドフォンの取り扱いは、日本では、TEACが、プロ用のTASCAMブランドで正規取扱をしています。




● プロ用モデルについて

ティアック 密閉型プロフェッショナルモニターヘッドホン beyerdynamic DT 1770 PRO DT1770PRO


 ベイヤーダイナミックの場合
プロ用、家庭用に、大きな違いはありません。

 ドライバーは共通な場合が多く、基本は、歴史の長いドライバーが使われるものの、第2世代テスラドライバー搭載機もあり、高音質へ着実に変化、進化しています。
インピーダンスも低い製品が用意され、家庭でも使えるモデルがあります。

 ケーブルも、リケーブルが可能で、例えばコイルケーブルをストレートにしたり、用途に合わせ変更が可能です。

100〜200番台は、片耳モニター用やヘッドセット付きの特殊なモデルがあります。




■ 目次と、見出し - ジャンルについて


大きく分けて、本体と、周辺機器の2種類。
ジャンル内は、新しいものか、上位機から紹介しています。

高級機 - Premiumline
テスラドライバー第2世代搭載機


プロ用モデル

プロ用モデル
DT100、DT200番台 


2 周辺機器
ヘッドフォンアンプ
保護用品、スタンド、カバー、純正ケーブル、イヤーパッド



(項目をクリックすると、項目へジャンプします)






■  beyerdynamic ヘッドフォン


【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッドヘッドホン プロフェッショナルモニタリング用 DT 1350

各機種の特長と、購入用リンクを紹介します。


● 購入用リンクの使い方 

商品写真と、横の商品名リンクは、基本としてamazonへのリンクです。
なお、他のネット通販販売品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると、通販サイト内からの検索結果を表示します。



■ 高級機 - Premium Studio Headphones 


【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッドヘッドホン テスラドライバー搭載 (250Ω) T 70


 ベイヤーの最上位機が属します。
Premium Studio Headphonesは、第2世代テスラテクノロジーを搭載。同社の高級シリーズです。




・DT 1990PRO Professional Series
2016/9/21発売

beyerdynamic スタジオモニターヘッドホン DT1990PRO
beyerdynamic スタジオモニターヘッドホン DT1990PRO

 ベイヤーの最新モデル。
開放型スタジオモニターヘッドホンの最上位機種です、。

 DT 990 PROの系統になります。

 テスラ2.0ドライバー搭載。大きな変更店として、開放型となりました。
内部パーツは厳選されています。

イヤーパッドは2種類用意されました。
マスタリングやミキシングの際に低音域の表現を豊かにする「バランスド(色:ダークグレー)」と、分析リスニング用途の中庸な音場表現を可能にする「アナリティカル(色:ライトグレー)」。

 製造は、ドイツ工場での手作り。
付属品lキャリングケース。コイルケーブル(5m)、ストレートケーブル(3m) 金メッキ3.5mmステレオミニプラグ、6.3mmステレオ標準プラグアダプター







・DT 1770 PRO
Premium Studio Headphones

ティアック 密閉型プロフェッショナルモニターヘッドホン beyerdynamic DT 1770 PRO DT1770PRO

 昨年発売されたばかりの、旗艦機。

 高い遮音性と音圧を実現した『DT 1770 PRO』は、プロフェッショナル向けに開発されたスタジオモニターヘッドホン。
beyerdynamic社製スタジオモニターヘッドホンの最上位機種です。

 民生機のプレミアムラインは、まだ第一世代ですが、この1770では、第2世代のテスラドライバーを搭載しています。
これにより、高解像度、情報量が増しました。

ティアック 密閉型プロフェッショナルモニターヘッドホン beyerdynamic DT 1770 PRO DT1770PRO

 形式は密閉型。
特長としては、ドライバーはチューニングされ、バッフル形状も最適化。振動も抑えられました。

 イヤーパッドはベロア+合皮。スプリングスティールを採用した柔軟なヘッドバンドを採用。
プロ用機器だけあり、着脱式のケーブルはロック式になっています。
ストレートケーブルも附属し、用品も充実。

 付属品;コイルケーブル(5m)、ストレートケーブル(3m)、合皮製交換イヤーパッド(ベロアは本体に装着済み)、キャリングケース




■ Professional Series 


【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッドヘッドホン テスラドライバー搭載 (250Ω) T 70

 Professional Series。密閉型のプロ用モデル。
テスラテクノロジー搭載機もラインナップしています。

 プロ用となってますが、端子は民生機と互換性があり
インピーダンスも低い製品が用意され、家庭でも使えるモデルがあります。

 

● テスラドライバー搭載機





・DT 1350
Professional Series

【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッドヘッドホン プロフェッショナルモニタリング用 DT 1350【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッドヘッドホン プロフェッショナルモニタリング用 DT 1350

 テスラテクノロジーを採用した、密閉型プロフェッショナルモニター用ヘッドホン。
最大129dB SPLを誇る高能率と高い遮音特性を実現するイヤーカップが特長

【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッドヘッドホン プロフェッショナルモニタリング用 DT 1350

分割可動構造のヘッドバンドは演奏中のモニタリングでも落ちにくく、長時間のモニタリングでも快適。
イヤーカップは前後90度回転し、片耳モニターも可能。

 折りたたみも可能で、持ち運び用のナイロン製ケースが附属します。
2014年のCC(コイルケーブルモデル)発売時にマイナーチェンジとなり、イヤーパッドが大きく。ヘッドバンドが着脱式になりました。

 モデルは2種類有り、DT 1350』は、ケーブル同士が絡みにくい1.5mストレートケーブル、『DT 1350 CC』は、ねじれに強い3.0mコイルケーブルを採用

>DT 1350


>DT 1350 CC





● テスラドライバー非搭載機


・DT 990 PRO  – 開放型ヘッドホン (分析的リスニング、マスタリング)
Professional Series

 【国内正規品】beyerdynamic オープン型オーバーヘッドヘッドホン 業務用 DT 990 PRO
【国内正規品】beyerdynamic オープン型オーバーヘッドヘッドホン 業務用 DT 990 PRO

プレミアムライン・ハイエンド機である、オープン型990シリーズのプロ用モデル。

 開放型。250Ωのインピーダンスを採用。
ケーブルは、コイルケーブルになります。

付属品;6.3mm(標準)アダプタ、キャリングポーチ




>DT 990 PRO LIMITED EDITION

ベイヤー ダイナミックオープン型ヘッドホン「DT 990 PRO リミテッドエディション」beyerdinamic DT 990 PRO LIMITED EDITION DT 990 PRO LE

 限定モデル。黒を基調とした精悍な外観。
ケーブルは、ストレートケーブルになります。






・DT 880 PRO – 半開放型ヘッドホン (リファレンスリスニング)
Professional Series

 プレミアムライン・ハイエンド、セミオープン型880シリーズのプロモデル。

半開放型で、筐体外側が網目を使用しています。
DT880をプロ用にリファインしたモデル。250Ωのインピーダンスを採用。

 ケーブルは片だし、コイル式。
付属品;付属品 6.3mm(標準)アダプタ、キャリングポーチ






・DT 770 PRO
Professional Series

ベイヤーダイナミック beyerdynamic DT770Pro 250Ω 密閉型オーバーヘッドヘッドホン レコーディングモニター用◆並行輸入品◆

 プレミアムライン・ハイエンド、密閉型770シリーズのプロ用モデル。
使用用途にあわせ、インピーダンスの異なる3種類が用意されます。

 ウィ・アー・ザ・ワールド:25 フォー・ハイチで多くのアーティストが使っています。

>『DT 770 PRO 250』
スムーズな再現力を持つミキシングエンジニア向けの250Ω仕様。
ケーブルは、伸縮可能な3.0mのコイルケーブルを採用。作業スペースを広く使うことが可能です。




> 『DT 770 PRO 80』は、パワフルなサウンドを提供する演奏者向けの80Ω仕様。
ケーブルは、3.0mのストレートケーブルを採用。ケーブル同士が絡みにくく余裕のある長さでホームユースにも最適。



>『DT 770 PRO 32』
ポータブルプレーヤーなどに最適な32Ω仕様。
ケーブルは、1.6mのストレートケーブルを採用。持ち運びに最適な長さで外出時にもケーブルが邪魔になりません。




・DT 770 M
Professional Series
ミュージシャン向けモニターヘッドホン。

インピーダンスは80Ω。
ケーブルは、3.0mのストレートケーブルを採用。ケーブル同士が絡みにくく余裕のある長さでホームユースにも最適。




■ Professional Series - DT100、DT200番台


【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッド ヘッドホン プロフェッショナルモニタリング用 DT 100

 DT100、DT200番台 
プロ用に作られたモデルです。

【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッド ヘッドホン プロフェッショナルモニタリング用 DT 100

 ヘッドフォン側のケーブル端子が四角い専用ものになってます。
ジャック側は、普通のステレオジャック型も用意され、家庭での使用も可能。
インピーダンスも低い製品が用意され、家庭でも使えるモデルがあります。


・DT 100
Professional Series

【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッド ヘッドホン プロフェッショナルモニタリング用 DT 100

 プロフェッショナルモニタリング用密閉型ステレオヘッドホンです。

【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッド ヘッドホン プロフェッショナルモニタリング用 DT 100

  ウィ・アー・ザ・ワールド:25 フォー・ハイチで、何人かのアーティストが使っています。

 遮音性に優れているのが特長で、20dBと高い遮音性能を持ちます。
クッションは厚めで、装着感も良い。
16Ω仕様で、家庭でも使いやすい。ケーブルは片だしで、着脱も可能。






・DT 102 G
Professional Series
放送局、スタジオ、映画、劇場のエンジニア用。

 片耳モニターヘッドフォン。
16Ω、400Ωがあります。

[販売店無し]




・DT 108
Professional Series
長年にわたり世界中のスタジオ、放送局、映画製作やライブイベントなどあらゆる現場で使用されている片耳ヘッドセットです。

ヘッドホン部はパーソナルユースにも使用可能な50Ωと業務機にマッチする400Ωの2種類があります。マイク部は共に200Ω。
カラー:グレーとブラックの2色






・DT 109
Professional Series
長年にわたり世界中のスタジオ、放送局、映画製作やライブイベントなどあらゆる現場で使用されているヘッドセットです。
生放送、スタジオ、TV、映画、語学実習などあらゆるシーンに適応する、 ヘッドセットのワールドスタンダード

ヘッドホン部はパーソナルユースにも使用可能な50Ωと業務機にマッチする400Ωの2種類があります。マイク部は共に200Ω。
ケーブルはオプション。
カラー:グレーとブラックの2色

[販売店無し]




・DT 150
Professional Series

 【国内正規品】beyerdynamic 密閉型プロフェッショナルモニターヘッドホン DT 150

放送局やスタジオ、映画、劇場のエンジニア用。

 コストパフォーマンスが高い機種。なかなか人気が有ります。

 密閉式。 周波数特性は、5-30000Hzと広め。
 ケーブルは片だし。 全ての部品が修理可能。







・DT 250
Professional Series
放送局、スタジオエンジニア向け密閉型ヘッドホン。

 密閉式。 周波数特性は、10-30000Hzと広め。
ケーブルは片だし。

付属品:WK 250.07(金メッキ3.5mmステレオミニプラグ / 3mコイルケーブル、6.3mm標準変換アダプタ付)

種類;DT 250/80(インピーダンス80Ω仕様)、DT 250/250(インピーダンス250Ω仕様)



>バリエーション DT 252/80
Professional Series
DT 250のシングルサイド仕様。放送局、スタジオ、劇場のエンジニア用。







・DT 280 MKII
Professional Series
放送局やスタジオ、劇場のディレクター用の片耳ヘッドセット。

種類は、インピーダンスがパーソナルユースにも使用可能な80Ωと業務機にマッチする250Ωがあります。
ケーブルはオプション







・DT 290 MKII
Professional Series
放送局やスタジオ、劇場のディレクター用のヘッドセット。

種類は、インピーダンスがパーソナルユースにも使用可能な80Ωと業務機にマッチする250Ωがあります。
ケーブルはオプション





■ 周辺機器


 専用、使いやすい用品を紹介します。


■  ヘッドフォンアンプ 


・beyerdynamic プレミアムヘッドホンアンプ シルバー A 2

【国内正規品】beyerdynamic プレミアムヘッドホンアンプ シルバー A 2
【国内正規品】beyerdynamic プレミアムヘッドホンアンプ シルバー A 2

 ベイヤーのヘッドフォン旗艦機T1をドライブするために開発された高級アンプ。
ハイエンドオーディオのたたずまいをもつ、美しいモデルです。

ハイインピーダンスヘッドホンを同時に2台接続可能なヘッドホン出力端子、2系統の入力端子、入力ソースをループスルー可能な出力端子装備。

【国内正規品】beyerdynamic プレミアムヘッドホンアンプ シルバー A 2

 特長として、フルアナログアンプ。ディスクリート構成であり、ICを排除しています。
天板はガラス。
内部のレイアウトもなかなか綺麗です。電源部はトロイダルコア。インピーダンス切替機能、入力ゲイン切替機能有り。

【国内正規品】beyerdynamic プレミアムヘッドホンアンプ シルバー A 2

 リモコンも附属。
本体に取り付け可能な、ヘッドフォンスタントが附属。

 構成や機能が良く練り込まれたアンプです。 
最近の、真空管アンプやアナログレコードのブームなど、高音質化のために回帰傾向に有り
ベイヤーの先見性に驚かされます(*^^*)






・ヘッドフォンアンプ A20

【国内正規品】beyerdynamic プレミアムヘッドホンアンプ シルバー A 20
【国内正規品】beyerdynamic プレミアムヘッドホンアンプ シルバー A 20

 ヘッドホンアンプの新スタンダード。
A 1の設計を受け継ぐプレミアムヘッドホンアンプ。

 特長として、A1と同じくフルアナログアンプ。ディスクリート構成であり、ICを排除しています。
ねじ穴を極力排除した、美しいアルミ筐体を採用。






・【国内正規品】beyerdynamic ヘッドホンアンプ A 1 (生産終了)
Beyerdynamic

 ハイレゾ対応アンプ。

 2007年発売。
600Ωのハイインピーダンスヘッドフォンを駆動させるために作られました。
海外では、T1よりも早く発売、日本では同時発表されています。

オペアンプはMC33078P。アルプスのボリューム、トロイダルコア電源使用。




■  保護用品 


・【イヤースピーカースタンド】HPS-2

 北海道産の無垢の自然木使用。
STAX製。



・スタックス プロテクションカバーSTAX CPC-1

 樹脂製の保護カバー。
STAX製ですが、他者でも使えます






● ヘッドパッド

・【国内正規品】beyerdynamic CUSTOM ONE PRO用ヘッドバンド Black BEYER C1 HB BK

お勧めなのが、このヘッドフォン用のパッド。

 表面は合皮で、装着はベルクロで止まるので簡単。ヘッドバンド部が2pくらいまでのヘッドフォンにも装着できます。
中にクッションがあるので、頭頂部のかけ心地が高級ヘッドフォンのように”ふわふわ”になります。
低音が伝わらなくなり、遮音性もあがるし、装着感も良くなりお勧めです。

 弱点としては厚みが増すので、頭が大きめの人、ヘッドフォンのサイズがギリギリの方には向いてません。






■ ケーブル


 純正のケーブル。




■ ヘッドホンケーブル

・ヘッドホンケーブル C1 CBLS B
(1.5m, Straight Cable)
JAN : 4907034121786




・ C1 CBL COIL
(3m, Coil Cable)
JAN : 4907034124138



・beyerdynamic B CABLE T1 2G (バランス接続対応ケーブル)

 T5p、T1 2nd用の、バランス接続対応4ピンXLRケーブル
販売店は少なめ。ヤフーストアで売ってます。






■ ヘッドセット

・C1 HD GER
(2.5m, Headset Gear)
JAN : 4907034122783

 ヘッドフォンをインカム式に変更できるケーブル。






● 特殊プラグ

【国内正規品】beyerdynamic 密閉型オーバーヘッド ヘッドホン プロフェッショナルモニタリング用 DT 100
 
 ヘッドフォンの端子接続部が四角いもの用
DT100、DT200番台に使えます。

・beyerdynamic
K 190.00 - 1.5m
端末フリー



・K 190.00 - 3m

端末フリー



・K 190.28

4ピンXLRメス




・K 190.39

5ピンXLRオス
SONY、PHILIPS、IKEGAMIカメラ用

・K 190.40 - 1.5m

6.3mmステレオ標準プラグ
3ピンXLRオス(マイク用)



・K 190.40 - 3m

6.3mmステレオ標準プラグ
3ピンXLRオス(マイク用)



・K 190.41

5ピンXLRオス



・WK 190.00

端末フリー





■ ■

 いかがでしたか?
今回初のbeyerdynamic特集をお届けしました。

 老舗であり、世界で愛されるヘッドフォンで音楽を楽しんで下さいね(*^_^*)

■ 更新情報

2016年9月23日 DT 1990PRO追加、画像追加、区切り線追加


■ 参考 関連URL

・公式サイト
http://asia-pacific-india.beyerdynamic.com/

・TASCAM - beyerdynamic
http://tascam.jp/import/beyerdynamic/

posted by A to D at 02:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | AV機器:ヘッドフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする