・スポンサードリンク
>

2016年07月29日

プライベートビエラ2016年モデル解説 上位機はBD/DVD再生機能搭載! + 特長と購入リンク


パナソニック 15V型 ポータブル液晶テレビ 防水タイプ 500GB ブルーレイディスクプレイヤー/HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ホワイト UN-15TD6-W


 こんにちは。
パナソニックから、新型のプライベートビエラが登場しました。

 持ち運やすいビエラで、今回は6機種が登場しました。

新型プライベート・ビエラ 2016年モデルの特長と購入用リンク、周辺機器を紹介します。

■ Panasonic プライベートビエラ とは


パナソニック 15V型 ポータブル液晶テレビ 防水タイプ 500GB ブルーレイディスクプレイヤー/HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ホワイト UN-15TD6-W
 
  プライベートビエラはポータブルテレビで人気を独占しているパナソニック製の持ち運びテレビです。
2016年モデルは、5月27日に発売されました。


 全機種共通の特長は、
テレビ部とチューナー部分離型で、モニター部は持ち運びが可能。
防水タイプもあり、持ち歩いて色んな場所で、TVや録画が楽しめる嬉しいTVです。



● 2016年モデルの特長 +CM

 全4シリーズ6機種と、モデルが増えました。

 今回は、大きく変化して登場。
機能面でバリエーションが増え、機種選びに選択幅が増えています。

 新たに、BD/DVD再生機能が付いたモデルが登場。
また、24V型画面を持つモデルも登場しています。


  CMを見ると新型の特長がわかりやすい。
綾瀬はるかさんは、今年は、お風呂にテレビを落とすこともなく、
カッコ良く新型ビエラの紹介をしています。(*^_^*)



少しハードにビエラの紹介。演技の幅が広いです。



■ 販売情報 購入先ガイド,発売日


各モデルの特長と、購入用リンクを紹介します。
前半は、TV本体。後半は、周辺機器集です。

● 購入用リンクの使い方 

商品写真と、横の商品名リンクは、基本としてamazonへのリンクです。
なお、他のネット通販販売品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると、通販サイト内からの検索結果を表示します。


■ プライベート・ビエラ TDシリーズ 15TD6/10TD6


パナソニック 15V型 ポータブル液晶テレビ 防水タイプ 500GB ブルーレイディスクプレイヤー/HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ホワイト UN-15TD6-W
パナソニック 15V型 ポータブル液晶テレビ 防水タイプ 500GB ブルーレイディスクプレイヤー/HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ホワイト UN-15TD6-W

 最上位モデルです。

 新たに、BD/DVD再生機能を搭載。
パナソニックによると、購入者アンケートで最も、要望が多かった機能だそうです。

パナソニック 15V型 ポータブル液晶テレビ 防水タイプ 500GB ブルーレイディスクプレイヤー/HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ホワイト UN-15TD6-W

 防水仕様、小型モデルで、お風呂や台所で使いやすいモデル。
モニター部が、防水仕様。スタンドが付いておしゃれなデザイン。持ち運びようの取手としても使えます。


 画面サイズは、10Vと15V型。
現行プライベートビエラでは、唯一のタッチパネル搭載。チャンネル操作や予約が出来ます。 WEBブラウザ機能も搭載
モニター部には、バッテリーを内蔵していて、持ち運んで視聴可能。

 TVチューナー部分は、視聴用と録画用チューナーを1基づつ搭載。
HDDレコーダー機能もあり、500GBHDDを内蔵。外付けHDDに対応しました。

別売の防水リモコンにも対応します。


カラーは、白と黒が用意されます。



・UN-15TD6 15V型モデル

 カラー:白、黒






>別売りの防水リモコン



■ プライベート・ビエラ Dシリーズ 10D6


パナソニック 10V型 ポータブル液晶テレビ 防水タイプ ブルーレイディスクプレイヤー付き プライベート・ビエラ ブラック UN-10D6-K
パナソニック 10V型 ポータブル液晶テレビ 防水タイプ ブルーレイディスクプレイヤー付き プライベート・ビエラ ブラック UN-10D6-K

 上のTDシリーズから、HDDを省いたモデル。
ただし、録画機能はあるので、外付けHDDを購入すれば録画可能です。
チューナーは一基。

 外観では、4段階スタンドは無し。細かい部分では、Webブラウザ機能はありません。
防水リモコン付き。

カラー:黒



・UN-15TD6 15V型モデル

 カラー:白、黒





■ 10E6


パナソニック 10V型 ポータブル液晶テレビ 防水タイプ  プライベート・ビエラ  ホワイト UN-10E6-W
パナソニック 10V型 ポータブル液晶テレビ 防水タイプ  プライベート・ビエラ  ホワイト UN-10E6-W

機能を押さえたお買い得モデルです。

 上で紹介したD6から、ディスク再生機能が省かれたモデル。

パナソニック 10V型 ポータブル液晶テレビ 防水タイプ  プライベート・ビエラ  ホワイト UN-10E6-W

 デザインも洗練された感じでお洒落。背面も白でデザインも綺麗。
外付けHDD録画には、対応してるので、別途購入でTV録画は可能です。防水リモコン付属

サイズは10型のみ。15型は無くなりました。
カラーは、白のみになります。



・UN-10E5 10V型





■ F6シリーズ


 大画面が特長のモデル

パナソニック 24V型 ポータブル液晶テレビ プライベート・ビエラ ブラック UN-24F6-K
パナソニック 24V型 ポータブル液晶テレビ プライベート・ビエラ ブラック UN-24F6-K

24V型が新たに登場。19V型もあります。
お風呂では使わないけど、「部屋や、家の中で持ち運べる、そこそこ大きなTVが欲しいな♪」という方に向いてます。

 こちらは、非防水で、電源はACアダプターを使用します。
オプションで、バッテリーが有り、持ちはオビすることも可能

 デザインも、なかなか綺麗。
音質面では、バスレフポート付スピーカーボックス(3W×2)を搭載し、音が聴きやすくなりました。

 TV機能は、チューナーを一基搭載。外付けHDDでの録画にも対応。
本体カラーは、白のみ、

・UN-24F6 24V型






・UN-19F6 19V型

パナソニック 19V型 ポータブル液晶テレビ プライベート・ビエラ ブラック UN-19F6-K



 ■ オプション


 ビエラ用の便利な周辺機器を紹介します。

■ 無線機器

・無線LAN中継機 DY-WE20 NEW

これまでつながりにくかった場所でも、快適にDIGAが楽める。
新モデルになりました。




■ HDD 


 録画可能なTVに欲しいものと言えばハードディスク。

・DY-HD1000-K
2014年10月発売

 パナソニック製のハードディスクが登場しました。
ビエラ全機種対応。








■ 社外品

・HD-AVQU2/Vシリーズ (SeeQVault対応)

 SeeQVault対応した新型。
AV用の高品質HDDを搭載下モデル。 ファンレスで静音。電源連動機能があり、省電力です。
容量:1、2、3TB




● アイ・オー・データ機器 ハードディスク

・AVHD-USQ
2014年9月発売

 E5シリーズ対応

特長として、SeeQVault対応となりました。
「SeeQVault」対応機器ならば、接続機器が変わっても録画番組を引き継げるので、テレビ・レコーダーの買い替えや万が一の故障の時も安心。

 AV機器用に特化された綺麗なデザイン。ファンレス防振設計で
AV用に使いやすくなっています。




・ AVHD-URシリーズ
 E5シリーズ対応

 AV機器用に特化された綺麗なデザインと高品質なHDD。2014年夏のVGP(電気製品の賞)も受賞しました。
薄型で、電源内蔵タイプ。背面にサービスコンセントがあり、AVHD-URを4台まで重ね置きできます。

 AV機器と使いやすくなってます。LEDランプの明るさや色が調整可能。
 気になる静音部分は、速度管理付きファンと、静音クッションで通常回転時で、同社のファンレスモデルと同等の静音性になっています。
 24時間連続録画に耐えうる高基準の品質検査をクリアしたAV用HDDを搭載しています。ATA-7規格にも対応。






◆ ◆

 小型携帯TVで、人気が高いビエラ。
今回は録画機能が付いて、見たいドラマなど番組がチェックできるようになりました。。

 お風呂や台所、いっぱい楽しんで下さいね。(*^_^*)


day3 Siem Reap, Cambodia / yukop

 

■ 更新情報 

■ メーカーサイト

プライベートビエラ http://panasonic.jp/privateviera/

パナソニック オプション対応表 http://panasonic.jp/viera/option/usbhdd.html


■ 関連記事

・人気のプライベートビエラに2015年モデル登場☆「T5、E5、F5」特長解説 [+購入用リンク]
http://analog-to-digital.seesaa.net/article/420938406.html

・パナソニックから、プライベートビエラ「SV-PT19S1-K」「SV-PT15S1-K」が登場 小型でおしゃれなビエラ [特長と購入用リンク+周辺機器集]
http://analog-to-digital.seesaa.net/article/400074281.html


パナソニックから新型の小型TV「プライベートビエラ」が登場 「UN-JL15T3」「UN-JL10T3」 特長と購入用リンク+周辺機器

パナソニック ビエラ 2014年特集 -4K.フルHD,地デジ画質機,小型機 特長と購入用リンク +周辺機器集

● 他の機種、前のビエラやディーガ

Panasonic ディーガモニター登場。DIGAのTVや、録画番組をどこでも楽しめる [特長と周辺機器+購入用リンク]

Panasonic DIGA+(ディーガプラス)持ち歩けるTVの新型が登場  -UN-JL10T2,UN-JL15T2 [特長と周辺機器+購入用リンク]


■ 周辺機器集

地デジ用アイテム: 室内アンテナとアイテム特集

2016年03月27日

パナソニックTV特集 2016年版 パナテレビの近況と主流。買い方。モデル解説+周辺機器紹介

パナソニック 55V型 4K 液晶テレビ 3D対応 スラントデザインモデル  VIERA 4K TH-55AX900

 こんにちは。

 進学や、就職のシーズンとなり、家電が欲しくなる時期。
なかでも、気になるのはTVですね。

 家電製品で人気なのがパナソニック。長い歴史と、品質の高さ。サポートの良さが魅力。

 4Kモデルの数が増えて、すでに主流となりました。
4Kはすでに身近な存在。価格もずいぶんと下がり、10万円ほどのモデルも有り、上位機でも一年ほどで半額になっているモデルもあります。

 今回は、PanasonicのTV特集。2015〜2016年モデルの紹介。 現行機を全て紹介します。
パナソニックテレビの概略や、モデル毎の特長と購入用リンク。
そして外付けHDDや、取り付け用品など、あったら嬉しい。欲しい。便利な周辺機器を紹介します。

20121219164915-22.jpg

■ “Panasonic”と新型TVに付いて


パナソニック 49V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-49DX600

 液晶TVでは、IPSパネル採用機が多いなど早くから高画質機を増やしていたパナソニック。
ライバル大手の雲行きが怪しい中、4K時代になってきて、パナソニックのTVかなり人気が上がってきました。

 さて、パナソニックのTVですが、最近は、モデル数が絞り込まれて選択がしやすくなってきました。

 コンパクトモデルを除くと、8シリーズ、全18機種。
 高画質機は、4Kモデルのみになり、フルHD,地デジ画質機は一系統にまとめられています。



● 最近のパナTVの特長、4K TVについて

パナソニック 43V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-43DX750

  4Kテレビは、現在12機種あり、昨年から3機増えて、4Kが主になっています。
価格幅は、現在10万〜20万台前半とかなり低価格化しており、4Kも買いやすくなりました。

 種類も、すでに従来機より4Kモデルの方が多く、パナソニックTVでは主戦力になっています。
 
  Pnasonicの技術が結集した4Kシリーズ。PanasonicTVの魅力は、やはり日本の家電トップといっていい会社だけあり堅実。安心して買えて、品質が高いことでしょう。
 また、他社に先駆ける新機能が多く、新技術も投入時からレベルが高く実用性が高い。
デザインも、パナソニックらしい、質が高く落ち着いたデザインで、家庭で使いやすい、パナ製品で揃えた時に調和が取れるのが嬉しいところ。



● 買い方のポイント、欲しい機種の見分け方

 買うのに悩むような、機能差や重複部分は、ほぼ無くなっています。
買い方としては、画面サイズや画質で選ぶようになってます。

 性能面では、高級機が細かい画質向上回路を搭載。
実用面での性能差は、チューナー数くらいで、録画の頻度に合わせるといいでしょう。

 デザインは、各シリーズ毎に異なっており
スタンドの形状などもさまざま。各機種で個性が出ています。

 従来のように高いモデルだけが格好いいと言うわけではなく、安いモデルでも、なかなか格好良くなってます。

パナソニック 19V型 ポータブル 液晶テレビ プライベート・ビエラ UN-19F5-K

 あと、数年間、小型モデルがなくなってましたが、パナソニックでも24V型など小型モデルが復活してきており、
サイズの種類がかなり多く、部屋にあわせやすくなってます。
小型携帯TVを会わせると、実用性、種類の多さが目立っています。

 大型化競争も落ち着き、現在は4K化の次。機種の低価格化競争の段階に入っており
パナテレビも低価格化が激しく進んでおり、買いやすくなってます。


■ 販売情報 購入先ガイド ,発売日


 各機種の特長と購入用リンクを説明していきます。
前半は、4Kを紹介。後半は周辺機器集です。

● 購入用リンクの使い方 

商品写真と、横の商品名リンクは、基本としてamazonへのリンクです。
なお、他の通販サイトや販売店の商品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると、通販サイト内からの検索結果を表示します。


■ プレミアム4Kモデル
AX900 85v|65v|55v 、AX900F 55v 

2014年10月17日発売

Panasonic VIERA 地上・BS・110度CSデジタル フルハイビジョンLED液晶テレビ 外付けHDD録画対応 3D/4K対応 85V型 TH-85AX900

 パナソニックテレビの最上位シリーズです。

幅広いモデル数と、金属を使用した外観。IPS液晶の美しい画面が特長です。

Panasonic VIERA 地上・BS・110度CSデジタル フルハイビジョンLED液晶テレビ 外付けHDD録画対応 3D/4K対応 スラントデザインモデル 65V型 TH-65AX900Panasonic VIERA 55V型 地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン 4K対応 液晶テレビ TH-55AX900F

モデルの違いは、上の写真左が、AX900シリーズで、前方から足部が見えず、画面が傾斜したスラントデザイン。 
写真左は、AX900Fシリーズで、フラットデザイン。簡単に言うと足部が付きます。

パナソニックの最上位モデルで有り、高画質。 
4K機でIPS液晶を使っており(85Vを除く)広視野角、高精細です。バックライトは直下型、エリア制御が増えて5X5になりました。

 画質回路に関しては、4KファインリマスターエンジンPRO、ヘキサクロマドライブ搭載。「4Kフレームクリエーション」技術を搭載。30、60フレーム映像を120フレームに補完。向上させます。「THX 4Kディスプレイ規格」の認証を取得。3Dも対応しています。

 入力は、PCの接続に使える、DisplayPort規格1.2aに対応。HDMI2.0規格で定める高画質映像「4K60p」に対応。4K試験放送が見られます。

 機能も充実。
ビエラ専用の「マイホームクラウド」サービス(インターネット上にデータを保存して置ける)が利用可能。
画面が消えていても、人感センサーが動きを感知し、画面下の「インフォメーションバー」情報を表示。
そして、によって、自分に合った情報を自動で表示します。「リモートシェア」を使えば、外出先からスマートフォンで写真やメッセージをリビングのビエラに送れます。 DLNA対応、SDカード対応(再生のみ)

 録画は、トリプルチューナーで、地上/BS/110度CSを3系統、各3機搭載。遠隔録画予約サービスが無料使用可能。HDD録画も可能。そして、録画したテレビ以外のテレビで見られる「SeeQVault(シーキューボルト)」に対応。

Panasonic VIERA 地上・BS・110度CSデジタル フルハイビジョンLED液晶テレビ 外付けHDD録画対応 3D/4K対応 85V型 TH-85AX900Panasonic VIERA 地上・BS・110度CSデジタル フルハイビジョンLED液晶テレビ 外付けHDD録画対応 3D/4K対応 85V型 TH-85AX900

リモコンは、音声だけで使えるハンズフリー操作が可能。
モコンが見当たらないときや、家事で手がふさがっているときにも、お好きな操作を話しかけるだけで、チャンネルの切り替えや音量のアップ/ダウンができます。


・4Kビエラ AX900/AX900Fシリーズ【パナソニック公式】




 ・TH-85AX900

パナソニック 85V型 4K 液晶テレビ 3D対応 VIERA 4K TH-85AX900

 同社最上位、最大画面を持つ旗艦機です。
受注生産モデルですが、ネット通販サイトでも販売中。
価格は、ちょっと高くて200万ほどします。







・TH-65AX900

Panasonic VIERA 地上・BS・110度CSデジタル フルハイビジョンLED液晶テレビ 外付けHDD録画対応 3D/4K対応 スラントデザインモデル 65V型 TH-65AX900

 IPS液晶搭載機で、最大画面。
足部が正面から見えず、画面だけに見えるスラントデザイン採用。格好いいです。






・TH-55AX900

 IPS液晶搭載機。スラントデザイン採用





・TH-55AX900F

 足部が見える、通常デザイン採用。



■ ハイスペック4K対応モデル
CX800N / CX800 60v|55v|49v)


Panasonic 60V型 4K液晶テレビ 3D対応 スラントデザイン VIERA 4K TH-60CX800N

 パナソニックテレビの上位機種です。

デザインで2系統が用意され、ともに、60、55、49V型があります。
CX800Nは、傾斜したスラントデザイン。CX800がフラットデザイン、
ともに足部が付きますが、Nシリーズは、画面下両脇で支える形状で、画面下に空間を作り、空中に浮いているような新しいデザイン。
CX800が現在主流の四角いフレーム型です。




 新しい特長として、液晶は、全モデルがIPS液晶を採用しました。また4K用規格「BT.2020」に対応。

 新しく、「ダイナミックサウンドシステム PRO」を搭載。ウーハーとフルレンジを各2個搭載し、クアッド・パッシブラジエーターや、ネオジウム磁石を備えた2Wayスピーカーシステム。40Wの高出力アンプにより、高音質再生が出来ます。

 ホーム画面が、大型のアイコンを採用し、フラットデザイン化が進みました。
H.265/HEVCのデコーダーを内蔵しており、既にサービスが開始されている4K動画配信サービスや、将来、開始予定のサービスまで幅広く4Kネット動画を楽しむことが可能です。

 操作は、リモコンを持たずに、TVに話しかけて使える音声操作に対応しました。
 バックライトはLED。画質に関しては、4KファインリマスターエンジンPRO。ヘキサクロマドライブ搭載。「4Kフレームクリエーション」技術を搭載、30や、60フレーム映像を120フレームにします。

 前年モデルより省かれた部分は、PCの接続に使える、DisplayPort端子、THX認証、人感センサーが無くなっています。 引き継がれた部分は、ビエラ専用の「マイホームクラウド」サービス(インターネット上にデータを保存して置ける)が利用可能。DLNA/DTCP-IPサーバー機能搭載、SDカード対応(再生のみ)

録画は、チューナーは地上/BS/110度CSを3系統、各3機搭載。遠隔録画予約サービスが無料使用可能。HDD録画も可能。新しく、SeeQVaultに対応。規格対応のHDDで録画後のファイル移動がし易くなりました。

Panasonic 60V型 4K液晶テレビ 3D対応 フラットデザイン VIERA 4K TH-60CX800

リモコンは、通常のリモコンと、音声タッチパッドリモコンが付属し、音声だけで使えるハンズフリー操作が可能。音声リモコンは新形状になっています。


● CX800N (スラントデザイン)

60V型 55V型 49V型

Panasonic 60V型 4K液晶テレビ 3D対応 スラントデザイン VIERA 4K TH-60CX800N


・TH-60CX800N






・TH-55CX800N





・TH-49CX800N




● CX800 (フラットデザイン)

60V型 55V型 49V型

Panasonic 60V型 4K液晶テレビ 3D対応 フラットデザイン VIERA 4K TH-60CX800




・TH-60CX800






・TH-55CX800






・TH-49CX800




■  スタンダート4Kモデル
DX750(55、49、43v)

2016/1/27発売。

パナソニック 55V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-55DX750

 4kの基本シリーズです。
CX700の後継で、半年で新型になりました。

 画面サイズは、55、49、43型があります。
登場して間もないのですが実売価格で、43インチで現在14万円ほど。かなり、買いやすくなっています。

 パネルは、新しくIPS液晶となり美しさが増しました。

上位モデルとの違いは減ってきており、ヘキサクロマドライブが搭載されています。
足部も、2本のシンプルな爪城スタンドで画面は宙に浮いたようなデザイン。なかなか格好いいです。
 
 HDR規格対応や、映り込み防止など画質面でも性能アップ。
4Kへのアップスキャン機能があるので、4K機の普及、フルHDテレビの置き換えを狙って作られています。最先端の機能や回路が少し省かれているだけで、他社製品と比較しても、充分高機能なTVです。

 性能面では、倍速駆動が可能。 バックライトはLED。
画質に関しては、4Kファインリマスターエンジンと画像補完機能もあり、30、60フレーム映像を120フレームにします。
H.265/HEVCのデコーダーを内蔵しており、既にサービスが開始されている4K動画配信サービスや、将来、開始予定のサービスまで幅広く4Kネット動画を楽しむことが可能です。録画は、昨年モデルと同様。地上/BS/110度CSを3系統、各3機搭載。遠隔録画予約サービスが無料使用可能。HDD録画も可能。

 音響面では、スピーカーが大容量になって、剛性も向上。音の迫力が増しています。
リモコンは、音声マイク付きで、音声だけで使えるハンズフリー操作が可能。また、人気のNETFLIX専用ボタンが付きました。

パナソニック 55V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-55DX750




・TH-55DX750

パナソニック 55V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-55DX750
パナソニック 55V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-55DX750

750シリーズの最上位モデル。






・ 49V型 TH-49DX750

  新しい画面サイズ。
前モデルの50Vとくらべ、ややコンパクトになりました。






・43V型 TH-43DX750

パナソニック4Kテレビで一番人気。
買いやすいモデルです。

 価格も安く、画質も高性能。バランスが良いです。




■ シンプル4Kモデル)

DX600(49、40v)

パナソニック 40V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-40DX600

 4kの入門シリーズです。
600番台が新しくなって、4K画質となり、4Kの入門モデルとなりました。

 モデルは、整理されて、2機種。画面サイズは、49、40V型があります。
登場して間もないのですが実売価格で、43インチで現在14万円ほど。40インチでは10万円ほど。かなり、買いやすくなっています。

 外観では下面部分が、シルバーで、上位モデルDX750から「ヘキサクロマドライブ」を省いた感じで昨年の700番台に近い性能。
足部は、フレーム型で、入門機ながらも、なかなか格好いいです。

 パネルは、49V型はIPS液晶、40VはVA液晶。
 音響面では、スピーカーが上位モデルとDX750と同様のようです。大容量になって、剛性も向上。音の迫力が増しています。
スマホからの音声入力に対応。また、リモコンに人気のNETFLIX専用ボタンが付きました。

上位モデルとの違いは倍速表示は無し、SDカードに非対応。マイク付きリモコンは無し。チューナーは2系統
ただ、DLNAには対応しているし、普段使いには十分なモデルです。




・パナソニック 49V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-49DX600

パナソニック 40V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-40DX600
パナソニック 40V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-40DX600






・パナソニック 40V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-40DX600

パナソニック 40V型 4K 液晶テレビ VIERA 4K TH-40DX600

 4Kでは、最も小型。価格が安いモデルになります。
現在、10万円前半で、年内には10万を切るでしょう。







■ フルHD ,地デジTV


 フルHD,HD画質機。
従来のような、高級モデルは無くなり、一系統になりました。
基本性能は、D320も300も同じ。チューナー数が違います。

 注目点としては、小さい24V型が登場しました。

ネット通販の実売価格では10万を切っており、安いのが強みです。

■ D320

32V,24V型

 チューナーを2基搭載しているのが特長。
パネルはHD画質機。

普及機ですが、32V型にはIPSパネル搭載。24型はVAパネル搭載。






■ D300

2016-01-22発売

パネルは、49、43VがフルHD画質、32Vと24VがHD画質。
普及機ですが、49、43、32V型にはIPSパネル搭載。24型はVAパネル搭載。

 チューナーは一基搭載。




>49V型

 大きな49V型






>43V






>32V






>24V

 小さいビエラ。
今まで無かったサイズで、大型と小型TVの間を埋めています。





■ プライベートビエラ


 持ち運んで使える小型のビエラ


■ プライベート・ビエラ T5シリーズ


Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ 500GB HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ブラック UN-15T5-K

 防水仕様、小型モデルで、お風呂や台所で使いやすいモデル。

 モニター部が、防水仕様。画面はタッチパネル。 WEBブラウザ機能も搭載
モニター部には、バッテリーを内蔵していて、持ち運んで視聴可能。
 TVチューナー部分は、視聴用と録画用チューナーを1基づつ搭載。HDDレコーダー機能もあり、500GBHDDを内蔵。外付けHDDに対応しました。
また、プライベートビエラシリーズで唯一マイクロSDカード対応です。

カラーは、白と黒が用意されます。




・UN-15T5-k 15V型モデル

 カラー:白、黒








・UN-10T5-k 10V型モデル

 カラー:白、黒







■ E5シリーズ


Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-15E5-W

機能を押さえたお買い得モデルです。

 上で紹介したT5と、外観や性能などの基本は同じで、
タッチパネルや内蔵HDD、WEBブラウザ機能、マイクロSD対応を省き価格を抑えています。
 デザインも洗練された感じでお洒落。 TV機能は、視聴用と録画用チューナーを搭載。
外付けHDD録画には、対応してるので、別途購入でTV録画は可能です。防水リモコン付属

サイズは10型、15型があります。
カラーは、白のみ。




・UN-15E5 15V型

Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-15E5-W
Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-15E5-W

 やや大きめの15型。






・UN-10E5 10V型

Panasonic 10V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-10E5-W
Panasonic 10V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-10E5-W

 10型。大きめのタブレット(アイパッドなど)くらいの大きさ。





■ F5シリーズ

Panasonic 19V型 ポータブル 液晶テレビ プライベート・ビエラ UN-19F5-K
Panasonic 19V型 ポータブル 液晶テレビ プライベート・ビエラ UN-19F5-K


 19V型の画面が大きなモデル。

 こちらは、非防水で、電源はACアダプターを使用。性能としては、上のT5と同じです。
TV機能は、視聴用と録画用チューナーを搭載。新モデルの特長として、外付けHDDでの録画に対応しました。

本体カラーは、白のみ、

・UN-19F5 19V型




・SV-ME7000
2013年発売 現行機種
Panasonicから、新しいお風呂TVが登場 SV-ME7000 〜キッチンやお風呂で楽しめるTV[特長+購入用リンク]]



 ■ オプション


 ビエラ用の周辺機器

■ 3Dメガネ

・ER3D4シリーズ <アクティブシャッター方式(Bluetooth通信)>
対応:AX800F/AX800、WT600、ZT5、VT60、VT5、GT60、GT5、WT5、DT5シリーズ

サイズ:S、M



・EP3D20W <偏光フィルム方式>
対応:AS800、AS650、FT60、DT60、ET5シリーズ





■ 周辺機器集


20121219164915-1.jpg

 Panasonic 4Kテレビと一緒に使うと嬉しい周辺機器や、
対応したオプション品を紹介します。

■ オプション


Panasonicの純正用品


■ 3Dメガネ

・ER3D5MW/ER3D4MW <アクティブシャッター方式(BluetoothR通信)>

対応;85AX900、AX800F/AX800シリーズ

 3D番組を2Dで見たり、2分の充電で3時間使えるなど、機能性が向上しています。






■ フロアスタンド/壁掛けユニット

・TY-WK4L2R

対応
AX900/AX900Fシリーズ 65v・55v型
CX800N/CX800シリーズ 60v・55v※1・49v※2型
DX750シリーズ※1 55v・49v型
CX700シリーズ※1 55v・50v型
DX600シリーズ※1 49v型
CS650シリーズ※1 49v型
CS600シリーズ※1 55v型





・Panasonic テレビ用壁掛け金具 TY-WK3L2R 液晶テレビ用壁掛け金具

 かなり対応機の多い掛け金具。
現行機ではDX750、DX600、D320、D300シリーズ対応

前0°、5°、10°、15°、20°の5段階で角度調節できます。
55Vのみ、3段階調節





■ HDD 


・DY-HD1000-K
2014年10月発売

 パナソニック製ハードディスク。
ビエラ全機種対応。




■ 社外品




● アイ・オー・データ機器 ハードディスク

・AVHD-USQ
2014年9月発売

パナソニックTV、AX900,800,700対応シリーズ対応。

特長として、SeeQVault対応となりました。
「SeeQVault」対応機器ならば、接続機器が変わっても録画番組を引き継げるので、テレビ・レコーダーの買い替えや万が一の故障の時も安心。

 AV機器用に特化された綺麗なデザイン。ファンレス防振設計で
AV用に使いやすくなっています。




・ AVHD-URシリーズ

 パナソニックTV、AX900,800,700対応シリーズ対応。

 AV機器用に特化された綺麗なデザインと高品質なHDD。2014年夏のVGP(電気製品の賞)も受賞しました。
薄型で、電源内蔵タイプ。背面にサービスコンセントがあり、AVHD-URを4台まで重ね置きできます。

 AV機器と使いやすくなってます。LEDランプの明るさや色が調整可能。
 気になる静音部分は、速度管理付きファンと、静音クッションで通常回転時で、同社のファンレスモデルと同等の静音性になっています。
 24時間連続録画に耐えうる高基準の品質検査をクリアしたAV用HDDを搭載しています。ATA-7規格にも対応。




■ 無線LAN 



・NECプラットフォームズ製 AtermWF1200HP 無線LAN親機  PA-WF1200HP

対応;AX900/AX900Fシリーズ、CX800N/CX800シリーズ、CX700シリーズ
CS650シリーズ、CS600シリーズ、C325シリーズ、C320シリーズ

11ac規格にも対応し高速。





■ ■

 いかがでしたか?
パナソニックの4Kテレビと、対応製品を集めてみました。
 
 4Kテレビも、10万円ほどになってきて、すっかり身近になってきました。(*^_^*)

 パナソニック製品は、品質が高く、長く使えるのが特長です。
綺麗な映像をたくさん楽しみましょう。


■ 更新情報 



■ 参考、関連URL

・Panasonic TV ビエラ
http://panasonic.jp/viera/


・プライベート機能比較一覧
http://panasonic.jp/privateviera/img/pv_lineup.pdf

・パナソニックHDD対応表
http://www.sharp.co.jp/support/aquos/doc/usb_hdd_g7.html

2015年06月19日

人気のプライベートビエラに2015年モデル登場☆「T5、E5、F5」特長解説 [+購入用リンク]



 こんにちは。
パナソニックから、新商品のプライベートビエラが登場しました。
綾瀬はるかさんが、TVCMもしていて、見た方も多いと思います(*^_^*)

 持ち運やすいビエラで、今回は一気に3シリーズ5機種が登場しました。

新型プライベート・ビエラ 2015年モデルの特長と購入用リンク、周辺機器を紹介します。

■ Panasonic プライベートビエラ 「T5」「E5」「F5」とは


Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ 500GB HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ブラック UN-15T5-K

 プライベートビエラは、6月15日に発売されました。
携帯テレビで人気を独占しているパナソニック製の持ち運びテレビです。

 全機種共通の特長は、
テレビ部とチューナー部分離型で、モニター部は持ち運びが可能。
防水タイプもあり、持ち歩いて色んな場所で、TVや録画が楽しめる嬉しいTVです。



● TV CM

 綾瀬はるかさんが、登場するCMでプライベートビエラが宣伝されています。
ドジな綾瀬さんが、持ち運んで使っても、大丈夫とアピールされています。





■ ここがポイント。特長 

 新しいポイント、機種毎の特長を解説しますね。

● 全機種共通

 1 録画機能が付いた

Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ 500GB HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ブラック UN-15T5-K

 新作の特長は、録画機能が復活しました。

「T5」がHDDレコーダー機能付きで500GBHD内蔵。
「E5」「F5」シリーズは、外付けHDD録画に対応しています。

2 モニターとして、別室で録画した番組が見られる

 お部屋ジャンプ機能に対応。扇自動ディーガなどで得がした番組が見れる



● 機種毎の特長

 シリーズ毎の特長をざっくり説明しますね。

1 新デザイン (T5シリーズ)

Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ 500GB HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ブラック UN-15T5-K

 全機種に、スタンドは付いているのですが
T5は、フレーム型のスタンドが付いて、おしゃれなデザインになりました。

2 タッチパネル搭載モデルが登場。

T5シリーズがタッチパネル搭載。リモコン無しで操作可能。
Webブラウザがあるので、ネットも見られます。

3 防水機能とバッテリー内蔵

 T5とE5は、モニターが防水。 加えてバッテリー内蔵で、お風呂やキッチンで使えます。
CMで綾瀬さんが、お風呂に落っことしたり洗う姿が印象強い。




■ 販売情報 購入先ガイド,発売日


各モデルの特長と、購入用リンクを紹介します。
前半は、TV本体。後半は、周辺機器集です。

● 購入用リンクの使い方 

商品写真と、横の商品名リンクは、基本としてamazonへのリンクです。
なお、他のネット通販販売品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると、通販サイト内からの検索結果を表示します。


■ プライベート・ビエラ T5シリーズ


Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ 500GB HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ブラック UN-15T5-K

 防水仕様、小型モデルで、お風呂や台所で使いやすいモデル。

Panasonic 10V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ 500GB HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ブラック UN-10T5-KPanasonic 10V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ 500GB HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ブラック UN-10T5-K

 モニター部が、防水仕様。スタンドが付いておしゃれなデザインになりました
画面サイズは、10Vと15V型が用意されます。
画面はタッチパネルで、チャンネル操作や予約が出来ます。 WEBブラウザ機能も搭載
モニター部には、バッテリーを内蔵していて、持ち運んで視聴可能です。(*^_^*)

Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ 500GB HDDレコーダー付き プライベート・ビエラ ブラック UN-15T5-K

 TVチューナー部分は、視聴用と録画用チューナーを1基づつ搭載。
 今回は、HDDレコーダー機能もあり、500GBHDDを内蔵。外付けHDDに対応しました。
また、プライベートビエラシリーズで唯一マイクロSDカード対応です。

カラーは、白と黒が用意されます。




・UN-15T5-k 15V型モデル

 カラー:白、黒








・UN-10T5-k 10V型モデル

 カラー:白、黒







■ E5シリーズ


Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-15E5-W

機能を押さえたお買い得モデルです。

 上で紹介したT5と、外観や性能などの基本は同じで、
タッチパネルや内蔵HDD、WEBブラウザ機能、マイクロSD対応を省き価格を抑えています。

Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-15E5-W
Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-15E5-W
 

 デザインも洗練された感じでお洒落。
 TV機能は、視聴用と録画用チューナーを搭載。
外付けHDD録画には、対応してるので、別途購入でTV録画は可能です。防水リモコン付属

サイズは10型、15型があります。
カラーは、白のみになります。




・UN-15E5 15V型

Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-15E5-W
Panasonic 15V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-15E5-W

 やや大きめの15型。






・UN-10E5 10V型

Panasonic 10V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-10E5-W
Panasonic 10V型 ポータブル 液晶テレビ 防水タイプ プライベート・ビエラ UN-10E5-W

 10型。大きめのタブレット(アイパッドなど)くらいの大きさ。





■ F5シリーズ

Panasonic 19V型 ポータブル 液晶テレビ プライベート・ビエラ UN-19F5-K
Panasonic 19V型 ポータブル 液晶テレビ プライベート・ビエラ UN-19F5-K


 19V型の画面が大きなモデル。

 こちらは、非防水で、電源はACアダプターを使用します。
性能としては、上のT5と同じです。
 お風呂では使わないけど、「部屋や、家の中で持ち運べる、そこそこ大きなTVが欲しいな♪」という方に向いてます。\(^O^)/

Panasonic 19V型 ポータブル 液晶テレビ プライベート・ビエラ UN-19F5-K
Panasonic 19V型 ポータブル 液晶テレビ プライベート・ビエラ UN-19F5-K

 デザインも、なかなか綺麗。
音質面では、バスレフポート付スピーカーボックス(3W×2)を搭載し、音が聴きやすくなりました。

Panasonic 19V型 ポータブル 液晶テレビ プライベート・ビエラ UN-19F5-K

 TV機能は、視聴用と録画用チューナーを搭載。
新モデルの特長として、外付けHDDでの録画に対応しました。本体カラーは、白のみ、

・UN-19F5 19V型



 ■ オプション


 ビエラ用の便利な周辺機器を紹介します。

■ 無線機器

・無線LAN中継機 DY-WE10-W

これまでつながりにくかった場所でも、快適にDIGAが楽める。





■ HDD 


 録画可能なTVに欲しいものと言えばハードディスク。

・DY-HD1000-K
2014年10月発売

 パナソニック製のハードディスクが登場しました。
ビエラ全機種対応。






■ 社外品

・HD-AVQU2/Vシリーズ (SeeQVault対応)

 SeeQVault対応した新型。
AV用の高品質HDDを搭載下モデル。 ファンレスで静音。電源連動機能があり、省電力です。
容量:1、2、3TB




● アイ・オー・データ機器 ハードディスク

・AVHD-USQ
2014年9月発売

 E5シリーズ対応

特長として、SeeQVault対応となりました。
「SeeQVault」対応機器ならば、接続機器が変わっても録画番組を引き継げるので、テレビ・レコーダーの買い替えや万が一の故障の時も安心。

 AV機器用に特化された綺麗なデザイン。ファンレス防振設計で
AV用に使いやすくなっています。




・ AVHD-URシリーズ
 E5シリーズ対応

 AV機器用に特化された綺麗なデザインと高品質なHDD。2014年夏のVGP(電気製品の賞)も受賞しました。
薄型で、電源内蔵タイプ。背面にサービスコンセントがあり、AVHD-URを4台まで重ね置きできます。

 AV機器と使いやすくなってます。LEDランプの明るさや色が調整可能。
 気になる静音部分は、速度管理付きファンと、静音クッションで通常回転時で、同社のファンレスモデルと同等の静音性になっています。
 24時間連続録画に耐えうる高基準の品質検査をクリアしたAV用HDDを搭載しています。ATA-7規格にも対応。






◆ ◆

 小型携帯TVで、人気が高いビエラ。
今回は録画機能が付いて、見たいドラマなど番組がチェックできるようになりました。。

 お風呂や台所、いっぱい楽しんで下さいね。(*^_^*)


day3 Siem Reap, Cambodia / yukop

 

■ 更新情報 

2016年1月19日 TVCMを追加

■ メーカーサイト

プライベートビエラ http://panasonic.jp/privateviera/

プレスリリース
http://news.panasonic.com/press/news/data/2015/04/jn150427-1/jn150427-1.html

パナソニック オプション対応表 http://panasonic.jp/viera/option/usbhdd.html


■ 関連記事

・パナソニックから、プライベートビエラ「SV-PT19S1-K」「SV-PT15S1-K」が登場 小型でおしゃれなビエラ [特長と購入用リンク+周辺機器集]
http://analog-to-digital.seesaa.net/article/400074281.html


パナソニックから新型の小型TV「プライベートビエラ」が登場 「UN-JL15T3」「UN-JL10T3」 特長と購入用リンク+周辺機器

パナソニック ビエラ 2014年特集 -4K.フルHD,地デジ画質機,小型機 特長と購入用リンク +周辺機器集

● 他の機種、前のビエラやディーガ

Panasonic ディーガモニター登場。DIGAのTVや、録画番組をどこでも楽しめる [特長と周辺機器+購入用リンク]

Panasonic DIGA+(ディーガプラス)持ち歩けるTVの新型が登場  -UN-JL10T2,UN-JL15T2 [特長と周辺機器+購入用リンク]


■ 周辺機器集

地デジ用アイテム: 室内アンテナとアイテム特集
タグ:2015年