TOPPINGの新型DAC&ヘッドフォンアンプ「DX1」解説

B0BFV7SBMB

TOPPINGの製品では、低価格なDACやヘッドフォンアンプも人気が高い。。
そんなTOPPINGから、新型のDAC&ヘッドフォンアンプ「DX1」が登場した。

今回は特長と購入リンク。 便利な周辺機器を紹介する。

■ DAC&ヘッドフォンアンプ「DX1」とは


B0BFWMC83J

 TOPPING社の新型DAC&ヘッドフォンアンプ。
同社ではDACカテゴリーに分類される。ヘッドフォンアンプでは、同社では入門機となる。海外での価格は99$。

デザインや系統では新型だ。小型ながら、DACを持つが液晶画面が無いシンプルな構成だ。低価格だが、音質はこだわっている。XMOSやAKMのサブフラッグシップDACを搭載し、電源部の音質対策もされている。

 B0BFWMC83J


■ 特長と性能


 B0BFWMC83J

デスクトップやスモール・オーディオの構成に使いやすいモデル。

筐体サイズは、同社のヘッドフォンアンプでは小型に属する。前面にヘッドフォン端子やノブを持ち、小型で扱いやすい操作系を持つ

 ● 梱包

黒い紙箱でTOPPINGのロゴが入る。そして型抜きされたスポンジへ本体と付属品が収まる。説明書と製品カタログが同梱されている。



 ■  外観と内容

B0BFV7SBMB

大きさは、同社製品では小さめ。同社の小型DAC等とほぼ同じで床面積はCDケースくらい。幅は10㎝、奥行きは9.8㎝。高さは3.2センチと薄い。

外観はシンプルだ。筐体のデザインでは、上部、側面のパネルが一体で、下部に回り込む。特長のあるデザインだ。

上面にはハイレゾ認定のシールが貼られている。
前面には6.5mmと3.5㎜のヘッドフォン端子。そしてステータスランプとボリュームノブ。画面は持たない。

● 内部

 B0BFV7SBMB

DACは、旭化成の準旗艦DACであるAK4493を搭載。AK4493は2018年に発売された32ビット2chの高級DAC。AK4490の後継で、性能や機能が強化されている。そして旗艦DAC「AK4497EQ」と同じ製造プロセスで作られている。OSR-Doubler技術を新規搭載して低ノイズと低電力を実現した。

内部は、コバルトブルーの基盤に、部品が配置されている。内部には余裕があり、放熱もよさそうだ。

● 電源や入出力

B0BFV7SBMB

後面にRCA出力とUSB端子。ゲイン切り替え(H,L)を装備。
RCA端子にはプラのカバーが点いている。

B0BFV7SBMB

電源は背面USB端子から供給可能。特長は、ディスクリートのLNRD 回路 (低ノイズ リファレンス ドライバー)を使用する。
USB電源のノイズを除去してクリーンな電源を供給する。

電圧は5Vで、モバイルバッテリーなどによる駆動も可能だ。

色: 黒、銀


対応ビットレートや周波数は広めで、PCM最大384kHz、DSD256にも対応する。USB受信部は第2世代XMOSであるXcore200 XU208を採用。
 
・入力 USB IN: 44.1kHz-768kHz/16bit-32bit DSD64-DSD256(Native) DSD64-DSD128(Dop)

・付属品 USBケーブル
 

● お勧めポイント

 B0BFWMC83J

 • 扱いやすい入出力端子。
 • 低価格だが、AKMの高級DACを搭載する。
 • 電源部にノイズ対策が施されている。


 X 弱点や気になる所

 • 無し。
 



 ■ 感想

 B0BFWMC83J

低価格でコンパクト。DACや電源部も弧っており、人気が出そうな内容だ。

  according-to-214445__340.jpg

■ 購入用リンク


  現在の所、Amazonや楽天、ヤフーに取り扱い有り。

 >Amazon



 >ネット通販リンク



■ 周辺機器


 使う時に便利な用品



■ ケーブル

 ケーブルを変えて高音質に。
買いやすい価格で人気もあるケーブルを紹介します。




 ● ラインケーブル

・ Topping ラインケーブル TCR2-10, 10cm RCA cable

 純正ケーブル。10センチモデルのみ独立しており仕様が異なる。ややケーブルが細身だ。
コネクタ径と長さが小型化されている。そのためスタック(積み重ねた)機器等で、短距離の接続時に取り回しがしやすくなっている。(太く硬いケーブルだと短距離接続で曲げられない。)

ソフトX-9を採用、 X-9はMPSが2016年11月に発売した新設計のオーディオ信号ケーブル。。X-9 の外皮はまMPS開発の光沢のある黒糸を柔らかく織り目加工。内部構造は超高純度6N/OCC導体と6N/OCCS導体で構成される。外部電磁波やEMC干渉を遮蔽するネットを採用。21芯の0.06MM OCCSと40芯の0.05MM 0CCが使用されている。

金メッキプラグ採用。

長さ: 10cm





• Topping ラインケーブル TCR2-25/75/125, 25/75/125cm RCA cable

 純正のケーブル。
新型でケーブル径が太くなった。コネクタやケーブルにメーカーロゴも入りカッコよくなった。

25センチ以上のモデルは、コネクタ径や長さ、ケーブル径が大きめになっている。またコードを束ねるベルクロや、片側の端子にプラスチックの保護チューブが追加されている。

ソフトX-9を採用、 X-9はMPSが2016年11月に発売した新設計のオーディオ信号ケーブル。。X-9 の外皮はまMPS開発の光沢のある黒糸を柔らかく織り目加工。内部構造は超高純度6N/OCC導体と6N/OCCS導体で構成される。外部電磁波やEMC干渉を遮蔽するネットを採用。21芯の0.06MM OCCSと40芯の0.05MM 0CCが使用されている。

長さ: 25cm、75cm、1.25m

 









■ 注意事項  ➤ ウェブサイトのご利用条件

■ 動画

■ スペック

B0BFWMC83J

■ データ

 TOPPING(トッピング)はブランド名。中国は広東省の省都、广州市にある会社。 ~ ブランド名は”伸びる物、トップの品質である”から。 製品の品揃えは主に小型アンプとDAC。そして現在は高級機が主流となる。

 中華アンプの中では高価格の部類で 品質や高性能を求める方にお勧め。販売傾向は同型をまめに部品を更新し磨き上げる。小型機では珍しく長寿機が多い。


■ 更新情報

2022年11月8日 作成


■ 関連、参考サイト

■ 関連動画


■ 関連記事

TOPPING周辺機器の特集。- 電源用品やコード等

2018年版 TOPPING 全現行モデル紹介。特長と購入用リンク

この記事へのトラックバック