安くて涼しい。 窓用換気扇ツインファンを使った感想。+購入リンク

 B000A2MGZA

  夏に涼しくなる便利な機器を見つけた。
冷房にクーラーも良いけど、電気代が高い。そして室内外に取り付け場所が必要、騒音が大きいなど弱点も多い。そこで良い家電品を見つけました。

「窓用換気扇ツインファン」です。
使い勝手や涼しさ。購入用リンクも紹介しますね😃✨


■ 高須産業 窓用換気扇ツインファンとは


 

 今回紹介するのは窓用換気扇ツインファン。
高須産業製で2005年7月に発売。2017年にマイナーチェンジした。そして現在も販売中の長寿モデルです。 種類はリモコン有りと無しがある。

簡単に言えば、扇風機と換気扇が合体したような機器。窓に取り付けて使う。20cmファンを2基搭載しており同時給排・単独排気・単独給気が出来る。

  ■ 特長
・扇風機より邪魔にならない
・クーラーや扇風機と比べて外気が取り込みやすい。
・外気を取り込んでも虫が入りにくい。
・電気代がエアコンよりはるかに安い。最大37W(50Hz),43W(60Hz)
 2KWのエアコンと比べると1/50程度だ。




■ 入手のいきさつ

 H34A8709
  H34A8709 / Oo0茶葉0oO


夏用に涼しくする家電を検討していた。
エアコンを増やしてもいいが、多くの部屋に設置すると電気代が高くなるのが弱点。扇風機は電気代は低いが、床置きで場所を取るので邪魔だ。

そこで「涼しい外気を取り込める機器が欲しい」と考えた。
我が家は屋内温度だけが高いことが多い。温度計で観察すると、屋外より屋内が3~5度ほど高い。例えば夜や涼しい日に屋外が26度くらいとまぁまぁ涼しさでも、屋内は30度を超えている。 これは家電品の熱や照明・屋外の日差し等で室内温度が上昇しているからでしょう。
 
~ 窓用の換気扇や、空気を循環できる機器を検討した。

 ● 選定から購入まで

 B000A2MGZA


窓用のファンを探してると高須産業 「窓用換気扇ツインファン」が目に留まった。換気・送風と循環も可能。さらに温度センサーで動くなど欲しい機能もある。

評判も良いので決定。 梅雨が明けると、品切れや値上がりすると予想して直ぐに購入した。楽天で購入して商品は3日程で到着した。

 [AtoD][takasu_window-twin-fan_FMT-200SM]IMG_20200703_182136_hdrtibi.jpg


■ 本体解説


 

 外観や使い心地を解説。
実際に使った感想です。今回は、上位機でリモコン有りモデルを購入した。


 ● 梱包

  [AtoD][takasu_window-twin-fan_FMT-200SM]IMG_20200703_182353_hdrtibi.jpg

梱包はややラフで簡素だ。
緩衝材は段ボールだけで発泡スチロールが無い。そして箱と本体が接近しているので手荒く扱わないほうが良い。運送中に放り投げたり落としたりすると本体は破損するだろう。

 [AtoD][takasu_window-twin-fan_FMT-200SM]IMG_20200703_182656_hdrtibi.jpg

本体の下には、付属品や取り付け用品が収納されている。



■ 外観

 [AtoD][takasu_window-twin-fan_FMT-200SM]IMG_20200703_182606_hdrtibi.jpg
 
 形は、窓用換気扇がややおしゃれになった感じ。
見た目はまぁまぁです。カラーは白系統で綺麗だ。形は換気扇ほどの無骨さは無いが、クーラーほど洗練はされてない。

おしゃれなデザインにもできるが実用性を取ったのでしょう。「ツインファン」は厚みはあるけど風量は多い、掃除が容易など利点が多い。最近は昭和レトロが流行ってるので、むしろカッコいいかも。

● 大きさ

 B000A2MGZA

大きさは窓用エアコンほど大きくはない。構成では、20センチ径のファンが縦に2機並ぶ。本体部の高さは62㎝、幅は28センチ。厚みがややあって16㎝。 
 
操作部は上下ファンの間に位置しており、ランプは明るくて見やすい。



■ 取り付け

 B000A2MGZA

 取り付けは窓用エアコンに比べると楽。自分でできます。
エアコンのように業者に頼む必要もないし、工事費もいらない。

取り付け時間:私の場合、のんびりやって1時間半ほど。
取り付けの注意点だが、2人でやると良い。商品の説明イラストは女性が笑顔でツインファンを持っているが、実際には無理。本体は物凄く重くは無いが、本体を支えながら窓枠に固定するのは大変だ。

取り付けサイズや方法;付属のジョイント+サッシ(短)で窓枠高さ1500mmまで対応。窓の高さに合わせて、フレームと化粧板の高さが調整できる。木枠やアルミサッシに取り付けれるように金具等も付属する。大雑把に取り付けても、高さの微調整用ネジが付いているので意外としっかり取り付けられた。なお別売り金具の利用で掃き出し窓に取り付けも可能だ。

● 設置後
今回は、窓の左側にツインファンを設置したので窓の開閉が可能。ウィンドファンを使わない時で、例えば冬は窓を閉められる。 なおレール上に取り付けたので、右窓は全部開かない。~ 窓枠のレールより部屋の内側にツインファンを取り付ければ、右窓も締めることは可能だ。



■ 使用感 ~ 実際に涼しい。

 B000A2MGZA

 結論から言えば「効果は大きい」。 
実際に梅雨の間からウィンドウファンを使い始めて、夏の猛暑時期には長時間稼働させた。

昼や雨の時は換気をすると、熱や湿気を家の外へ出る。 そして夜や朝には、送風や循環を使う。するとエアコンのように涼しい風が出る。

 

 ● 涼しさ

・昼は、部屋の熱気が抜ける。
クーラーのように涼しいとは言えないが、暑さは和らぐ。具体的には、部屋にこもる日差しやTVなどの家電品による熱が抜ける感じ。もわっ、むわっとした感じが抜けていくのが心地いい。

・夜は涼しい。外気を取り込んで、エアコンのような冷風が来る。
エアコン並みの冷風が出る。窓を開けたり、窓際へ扇風機を置くよりもはるかに効果が有る。また虫が入ってこないのが良い。外側にある防虫フィルターで、虫の侵入を止めている。





■ 使用感

私が購入したツインファンのリモコンモデルでは、本体とリモコンの両方から本体操作が可能だ。
なおリモコン無しモデルは、換気扇のように引き紐で操作する。

・本体操作
本体で多くの操作が可能だ。ランプやボタンが多くて分かりやすい。
パネルはリモコン無しモデルでは簡略されているが、リモコンモデルは機能が多いためボタンや表示ランプが多い。

・リモコン

 

ツインファンはリモコンから主要操作が可能だ。機能は上手にまとまっている。換気や送風はボタンを押すことで風量と電源のオンオフを循環する。
リモコン感度も良い。本体位置が高いので確実に反応する。電源のオンオフ、送風、換気をそれぞれ風量、動作のオンオフ、タイマーの利用が可能。
 
 

■ ツインファンの特長
本機の個性と強みが2基のファンだ。循環と換気・送風が用途や状況によって切り替えられる。~例えば外気を取り入れたい、部屋の空気を外に出したい、循環させたいなど。

上部ファンが換気(排気)専用、下部が送風(吸気)専用。それぞれの電源の入切、風量調整が可能。

● タイマーと温度で動作
動作は、2種の運転が可能。タイマーか温度設定で動作できる。

・タイマー運転
タイマーは設定を記録する。例えば2時間で動作させると、停止して再開させても2時間からスタートする。これは便利だ。安全装置も付いている。消し忘れても12時間で自動停止するので安全だ。

・自動運転
温度センサーによって自動運転が可能。温度が上がると動作、下がると停止が可能。好みの温度に調整したり、昼の暑い時だけ動作させるなど、暑さに自動で対応出来る。


● 風量と音

風量と動作音は、換気扇そのものだ。内部部品を見比べたが、同社の換気扇と同一品のようだ。風量も3段階で調整できる。ツインファンは扇風機と比べると径が小さいので音はやや大きい。サーキュレーターに近い。

弱だとゆるやかに風が送られる。音量はまぁまぁの静けさでファンの唸り音が聞こえるくらい。例えると、冷蔵庫のポンプが動作してる時くらい。ツインファンを夜に動作させても大体の人が眠れるでしょう。

風量が強だと風はかなり多い。だがファンが「フォーッ」とややうるさい。扇風機だと中くらいの音に相当する。眠る時にはちょっと使えないでしょうね。人が居ない時や一気に換気したい場合などに使える。



■ 掃除

掃除はしやすい。工具なしでファンカバーやファンが外れる。カバーはワンタッチで外れるので、扇風機より楽だ。 また背面ネットも掃除しやすい、屋内からネット内側も掃除できる。



■ [追記] 耐久性

 
 IMG_2497 / Oo0茶葉0oO


耐久性だが、複数台購入して使う人や、10年近く使えているユーザーもいるようだ。

だが残念ながら不具合に私も遭遇した。
ネットのツインファンへのコメントで見かけるが、耐久性が低い個体がある。実際に私の使っているツインファンは3シーズン目で不調になった。

私の家の個体では上部ファンが回らなくなった。もしくは短時間は回るが停止する。モーターは過熱している。そしてファンの軸を回すと非常に重い。気になるのは、Amazonのコメントで故障を報告したユーザー二人ともに、換気側ファンが故障している。私も同様であり、換気側が壊れやすい可能性が有る。 対処や修理だが、オイル切れの可能性が高い。モーター軸へグリスを差してだいぶん回復した。復調したら修理方法を追記する。

故障のレベルだ。季節用品で稼働時間が少いので早い故障といえる。よってツインファンは耐久性や価格の面でややお勧めしにくい。


■ 長短所

B000A2MGZA

 ● 良いところ

・エアコンと比べて、乾燥しない。
・温度センサーで自動運転が可能。
・夜は涼しい。昼も熱気が抜けて良い。換気だけも可能。
・換気、送風、循環。そして風量調整が可能と融通が利く。
・窓を開けるのに比べて、虫がほぼ入ってこない。
・電気代がエアコンに比べてはるかに安い。
 最大で37W(50Hz)、43W(60Hz)
・取り付けに融通が利く。窓の大きさや材質等に対応可能。
 
■ 弱点

・本体は、やや厚み有り。
・耐久性が低い個体がある。
・リモコン付きは価格がやや高い。
・雨のあたる場所では、雨の日には使えない。
・価格が高め。安いウィンドウエアコンに近づいてしまう。



 ■ おすすめの状況と使い方

 ・換気もしたい。
 ・電気代を節約したい。
 ・部屋より、外気の温度が低い。
 ・田舎向き。外気を取り込むため。

● 感想


 価格は若干高いとは感じる。しかし普通の換気扇と比べると、ツインファンは機能が多い分仕方ないところか。実力や機能は満足できます。

換気、送風、循環の切り替えが可能など融通が利く。さらに普段使うのに、便利な自動動作などの機能が付いている。

私は、物置や別の部屋用にも欲しいと思った。
価格がやや高めなのが惜しい。実際、低価格な窓用エアコンの半額くらいになる。電気代を気にしないのならエアコンも候補になる。そして価格を抑えたいのなら窓用換気扇も視野に入ってくる。 

ツインファンが高額でも耐久性が有ればいいが、私の場合は購入した製品が不調になった。よって価格が高いのは負の要素だ。~ツインファンがあと3割くらい安ければ「ツインファンをたくさん買って、家じゅうにつけるのになあ」と感じている。

 YUKA863_ok15185909_TP_V2.jpg


■ 購入用リンク

長く販売されている機種であり、価格は安定している。
通販では2万円くらいです。

在庫だが、梅雨が明ける頃(7月くらい)から売り切れる場合が多い。
価格は、暑さがピークとなる盆に向けて高騰していく。

欲しい時は、早めかシーズンオフに買うと良いでしょう、

● 購入用リンクの使い方 

 商品写真と横の商品名リンクはamazonへのリンクです。
なお色違いや他の通販サイト、ショップ販売品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると、通販サイト内からの検索結果を表示します。




・ FMT-200SM

型番末尾がSMが現行モデル。変更点は、付属リモコンが薄型になったのみのようです。







・バリエーション FMT-200P

 B005BZ0WO8
 B005BZ0WO8

 リモコン無しモデル。やや安い。

上のリモコン有りモデルと比べて、風量調整、自動運転機能などが省かれる。




 
■ 周辺機器 



・ 高須産業 FM-200H-S 延長パネルセット

 高さ2400㎜まで対応可能にするキット。掃き出し窓に対応する。






・fmt-200f-1 ツインファン用 標準フィルター

 交換用のフィルター。





・ FMT-200F-2 ツインファン用 不繊布フィルター(2枚)

花粉や塵を防ぐフィルター。




 
■ 関連機器


・高須産業 FFB-200 (20cm) 一般換気扇 (フィルタータイプ)引き紐連動シャッター

ツインファンと同径の換気扇。ファン一基で構わないなら、こちらが価格もお手頃で良い。

なお私は、ツインファンの修理用に検討した。ファン部やモーター形状がよく似ており、補修用に使えるかもしれない。





● ウィンドファンの歴史

 
Window fan / andrewmalone


窓に着けるタイプのファンは、現在は少ない。
だが昭和頃には、大手メーカー製も存在した。ナショナル(松下)や富士通ゼネラル、三菱やブラザーからも出ていた。

外観は今の窓用エアコンをスリムにしたような形状。見栄えもまずまずで、機能も多くて便利そうです。種類はシロッコファンを使った薄型や、大型のファンを使った換気扇型などバラエティーに富んでいました。


■ 関連記事

■ 更新情報

2023年7月10日 耐久性を追記
2023年6月29日 文章調整
2020年8月05日 作成

■ 関連データ

B000A2MGZA


B072BVT7TT


■ 関連URL、参考サイト

公式サイト
・カタログ https://www.takasu-tsk.com/dcms_media/other/FMT-200S_201105.pdf