「AKB48のオールナイトニッポン」が終了。最終回を聴いた感想。

 according-to-214445__340.jpg


「AKB48のオールナイトニッポン」が終了しました。

9年も放送している長寿番組だが、ついに終わる時が来ました。 最後の週での流れを紹介。


 ■ 『AKB48のオールナイトニッポン』について


「AKB48のオールナイトニッポン」は2010年4月から放送開始。番組は人気となり、2011年の10代聴取率リサーチで一位を獲得している。新しい試みも多くあり『NOTTV』や『SHOWROOM』での映像同時配信、VR配信などもされた。

Opera_2017-08-30[ANN][atod]_.png
・ 以前の番組同時映像配信のようす


■ 終了までの流れ。

 3月7日の放送で、3月内での番組終了を発表した。
なお同枠には『乃木坂46 新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)』が移動。『乃木坂46のオールナイトニッポン』としてスタートするので、48G&坂道系での枠は死守した。



 ■ 最終回の解説


clapperboard-146180_960_720.png


 最後の放送は3月27日。

● 最終週の登場メンバーやイベントについて。

 最終回は、キャリアの長いメンバーを中心に、TV出演が多いメンバーや総監督と次期総監督が出た。

 全員が「AKBのANN」には20~50回近くの出演経験があるベテランぞろいとなった。

出演者: 峯岸みなみ、柏木由紀、大家志津香、指原莉乃、宮崎美穂、横山由依、向井地美音


 ● 問題


Dick Thomas Johnson


 3月はAKBにとって苦しい状況。NGT48の暴行被害事件から端を発する問題は収束せず。 イベントでは今年の選抜総選挙は開催が見送られた。 メディアでは『AKB SHOW!』も3月24日で終了となる。



■ 最終回の流れ

edit-64.png


 進行は横山由依。冒頭はメンバーの自己紹介から。
いきなり大家志津香が卒業発言をして慌てさせるが、「いつか卒業する」というただの冗談だった。

 最初はオールナイトニッポンに対するメンバーの思い出を語る。後半のテーマは「10年後の自分に向けてのメッセージ」。

 フリートークが主体でのんびりした雰囲気。リスナーとは、メールが若干読み上げられるくらいで交流は少ない。
終了間際にAKBの新番組を告知して、明るい雰囲気で終了した。


 ● 後継番組

 なおAKBのニッポン放送でのラジオ番組は「AKB48 2029ラジオ 10年後の君へ」が開始する。4月7日から 毎週日曜 24時からの30分番組。
メインパーソナリティーは向井地美音。






■ 感想。


edit-64.png

 長寿番組の終了でしたが、番組の雰囲気はのんびりしていました。
ベテラン勢が多くて、STUやチーム8などの新鋭の声が無かったのが惜しかった。

 盛者必衰。AKBがどう展開していくのか注目しています。


Macaroons / tnssofres



 


 ・ 注意

 敬称を略している場合が有ります。
記事作成時点のデータで会社やサービスは変更される可能性が有ります。なお私がSHOWROOM配信からメモした、公式ではない情報や私感も含まれてます。画像写真は番組と関係ない場合が有ります。



■ 更新情報

 2019年4月8日 作成



■ 関連記事

「AKB48の君、誰?」解説。感想や見所を紹介 +使用曲解説: A to D 映像と音楽機器情報
・「AKB48の君、誰?」解説。感想や見所を紹介 +使用曲解説


■ 引用、参照

■ 関連 SNS





■ 参考、関連リンク

  ・番組HP http://www.allnightnippon.com/akb/

 
 
 ・オールナイトニッポンコム 最終回 http://www.allnightnippon.com/akb/akb_blog/20190326-39858/