FX-AUDIO 真空管プリアンプ「TUBE-00J」と「TUBE-00J LIMITED」 の特徴解説

FX-AUDIO TUBE-00J
B07G42TF45

 NFJ社から人気真空管プリアンプの新型「TUBE-00J」が登場しました。
今回は「TUBE-00J」「TUBE-00J LIMITED」の特長と購入リンク。 便利な周辺機器を紹介します。

■ FX-AUDIO - TUBE-00Jシリーズとは


B07G42TF45

 FX-AUDIOの真空管アンプ新型。7月から日本仕様”00J”が発売。11月に数量限定版「00J LIMITED」が発売。ハイブリッド・プリアンプで前段がオペアンプ、後段が真空管。


■ 特長と性能


B07G42TF45

 同社真空管ハイブリッド・プリアンプでスタンダードモデルとなる。
人気があるTUBE-01Jを買いやすくした機種です。



● 特長

B07G42TF45

 上位機TUBE-01Jから、回路の再設計と合理化で低価格された。真空管は「6K4」を採用。オペアンプはNE5532。

 外観はTUBE-01と同様、アルミ合金ボディーでヘアライン加工ボディと削り出し成形のフロントパネルが使われ綺麗な外観。『01J』と見た目の違いはゲインスイッチが省略されている。

B07G42TF45

● お勧めポイント

 • 中華アンプながら、ちゃんと製品管理されている
 • 真空管採用アンプながら安い。

 弱点 •ACアダプターが別売。



 ■ 限定モデル「TUBE-00J LIMITED」



 00Jの限定版。内部主要パーツ及び付属真空管を高音質部品にカスタムされた数量限定版。

B07FVR8FR2

 注目はオペアンプに評価の高いBurr-Brown社(現Texas Instruments)製 OPA627AU。真空管は6J1軍用高精度選別グレードを標準付属する。部品構成は627AU用にチューニングされている。その他は特注のコンデンサを搭載、真空管ソケットがセラミック製に変更されている。

Yahoo公式直販のみの販売。




 ■ 感想

 限定版がOPA627AUを搭載するというのが凄いですね。
私もOPA627AUを使っており、『00J LIMITED』は気になる。



■ 購入用リンク


according-to-214445__340.jpg

 TUBE-00Jの購入販売はヤフーに公式NFJストアがあります。~ 現在は楽天やAmazonでは売り切れ。

購入はまだ難しめ。同社の新型製品でよくあるように売り切れが続いてます。  



● TUBE-00J

 カラー:銀、黒








● TUBE-00J LIMITED
 *限定モデル 数量限定発売

Yahoo公式直販のみで取り扱い。

 カラー:銀、黒







■ 周辺機器


 アンプを使う時に便利な用品



■ 真空管

B01JCJ3Y3O

 NFJが、TUBE-01や03用にミルスペック品や選別品を販売しています。
真空管を変える楽しみがあって良いですね。



● 選別グレード

・「6J1」 TUBE-シリーズ  交換用真空管2個セット ミルスペック選別グレード品
NFJ

B01JCJ3Y3O
B01JCJ3Y3O

製品は人民解放軍のデッドストック放出品。80年製造。空軍レーダーの保守用の備蓄だそうです。






 軍用グレード 

• 「6J1」 TUBE-01(01J) 交換用真空管2個セット ミルスペック(軍用グレード)
NFJ

FX-AUDIO- TUBE-01・TUBE-01J 交換用真空管2個セット ミルスペック(軍用グレード) 【新品 デッドストック品】TUBE-01Jの標準付属管と同等、TUBE-01に標準付属の真空管より上位グレードのミルスペック品。

人民解放軍のデッドストック放出品(1970年代~80年代製造)です。軍用機器の保守用としてストックされていたもの。




• TUBEシリーズ交換用真空管 北京「6K4」 2個セット ミルスペック(軍用グレード)
NFJ

 TUBEシリーズに対応する6K4軍用グレード。
TUBE-00J/TUBE-03J+/TUBE-04Jで採用している6K4真空管2本セットです。

人民解放軍のデッドストック放出品(主に1980年代製造)。製造年は2本ペア。






■ 制振リング

TUBE Ring 真空管制振リング 4個セット 【白】
TUBE Ring 真空管制振リング 4個セット 【白】

 NFJから登場した、真空管の振動を抑えるリング。
シリコンゴム製です。保護面でも役に立ちます。

色:赤、白






■ オペアンプ




 オペアンプがソケット化されている対応機は、オペアンプが交換可能。



■ バーブラウン OPA627

 オペアンプで有名な存在。バーブラウン社製で誘電体分離プロセスで作られた。音質の評価は高いが、価格が高いのが難点。OPA627の有名な逸話として、マークレビンソンにも使われたといわれる。OPA627は流通している種類が多いので、有名な品を紹介。

● OPA627AU

 OPA627のSOIC(ちいさいサイズ)
OPA627AUは、一回路なのでDUAL DIP変換基板を使って2回路とし既存チップと交換可能。

*注意:差し替えが可能なのは、オペアンプ部がソケット型のみ。オペアンプが基板直づけの場合は、基板改造が必要。

・Burr-Brown社製 OPA627AU 2回路DIP化オペアンプ完成基板 実装品
 NFJ 2018年7月発売

B07FVR8FR2

 NFJの製品。同社組み立て型よりサイズが小型化されている。





・ しろくま工房 OPA627AU

 しろくま工房さん販売品がLEPAIの第9ロット/リミテッド・カスタムに使われているオペアンプと同一品と思う。私も使用しています。音の解像度とスピード感が増す。改造としては簡単で価格も安い。効果も高くてお勧め。

 > 新モデル

 2016年末頃から基板が白になりました。



 > 販売中

 長く販売されているモデル。基板が緑。





■ 電源


 TUBE-01、03J、00Jは電源部が別売りです。

仕様
電源:定格電圧DC12V 電流1A以上推奨
電源コネクター: 外径5.5mm 内径2.1mm (センタープラス仕様)




 ■ ACアダプタ

• TUBE-01J用 DC12V/1.0A ACアダプター
 2016/10/15

 NFJ販売の推奨ACアダプタ。DC12V/1.0A スイッチング式
現在はリユース品。





•DC12V/2A スイッチング式 汎用ACアダプター





•NFJ DC12V/4A スイッチング式 汎用ACアダプター

電流容量が4Aで少し余裕があります。







■ あとがき

headphones-338492_960_720tibi.jpg
 
 私もNFJアンプを日常で使っており、NFJ取り扱いのアンプは登場する度に興味津々です。

相変わらず、興味あるモデルばかり投入しており凄いな~と感心してます。


 * 文章を読みやすくするため、敬称は略させて頂いている場合があります。

 • 注意点

仕様は変更される場合が有ります。一部にリンク先データを参考もしくは引用しています。なお引用先の誤記の場合でもそのまま転載し、記事中で修正されない場合が有ります。また仕様変更や取り扱い店で本体や付属品が変更される場合が有ります。 リンク先記載や購入時の疑問や不明点は、リンク先や購入会社窓口にお問い合わせ下さい。


■ データ


• NFJとは

株式会社NorthFlatJapanの略。輸入販売店で2010年11月11日にできた会社。 関西出身の方2人で運営。
バイヤーさんは中国に在住されている。 中国製アンプやDACなどの輸入、電子部品、小物、機器販売をされています。中国アンプで人気が高いSMSLやかってはLepai、FXオーディオの販売もして高い人気。 FX-AUDIOブランドでは、日本でお勧めできるモデルのみを販売しているとのこと。

■ 更新情報

2018年11月21日


■ 関連、参考サイト

NFJ Yahooブログ

 プレスリリース
 > 販売価格2980円の本格真空管ラインアンプ FX-AUDIO- 『TUBE-00J』を新発売
 >小型真空管ラインアンプ特別限定生産モデル FX-AUDIO- 『TUBE-00J LIMITED』を新発売
 

■ 関連記事

FX-AUDIO-製品特集 メーカー解説と現行モデル紹介 +購入用リンク[2017年9月更新]


AV機器紹介 第2回 Lepai デジタルアンプの紹介 [購入リンク+便利なアクセサリ]