0コメント

音楽プレイヤー「Amazon Musicアプリ」の解説と感想。

[AtoD][Amazon Music APPZ 6.7.1.1366]WS2018001107tibi.jpg

今回は音楽プレイヤー「Amazon Musicアプリ」を紹介。

amazonの音楽が扱える再生ソフトです。特長や使用感想、使用のコツや入手方法を紹介。


■ 「Amazon Musicアプリ 」とは


[AtoD][Amazon Music APPZ 6.7.1.1366]WS2018001086tibi.jpg

 「Amazon Musicアプリ」は Amazonの音楽プレイヤー。
Win,iOS、Android ,FireTV,Fireタブレット用がある。2012年11月の登場時には『Amazon Cloud Player』と呼ばれていた。

 統合型ソフトで『Amazon版 曲の管理や購入に便利なソフト』。プライム会員向け機能が利用可能です。 プライム曲の検索やラジオ、自分の購入曲やお気に入り曲の管理も可能。PC内音源も再生可能。

YUKA150912596015_TP_V2.jpg

■ 使用 音質や操作感解説


equalizer-153212_960_720tibi.jpg

 Windows版を使用した。

● インストールと使用。

 Windows版はインストーラーが複数個所からダウンロードできる。今回はストア以外からダウンロードした。


 ■ 特長


[AtoD][Amazon Music APPZ 6.7.1.1366]WS2018001091tibi.jpg

 2年ほど前に試したが、不具合が多くて結局使用しませんでした。今回、改めて使ってみると現行版は随分と変化しておりお勧め部分が増えました。 

 私が感じる特長を紹介。



1. シンプルな外観と操作

[AtoD][Amazon Music APPZ 6.7.1.1366]WS2018001092tibi.jpg

 ライブラリ型プレイヤーだが、iTunesと比べると音楽に絞り込まれてる分「Amazon Music」アプリのほうが使いやすい。 

 デザインはシンプルで綺麗。AmazonのWeb版とほぼ同じ機能を持つが、画面が見やすく操作しやすい。PC版のレイアウトは上段に大分類、ブラウズ、最近のアクテイビティ(履歴),マイミュージック。左列に保管場所の指定,再生ジャンル,音楽ジャンル。右列にプレイリスト。下に再生コントロール。

画面の使用頻度の低い部分が暗転したり、折り畳みが可能となり画面が見やすい。最近のバージョンでは画面配置でプレイリストと音楽ジャンル項目が独立した。全体の完成度が上がっており画面や操作が分かりやすい。動作も軽快となり、Web版より早いのでインストールする価値はある。


2. 音楽再生

 ローカルとAmazonの音楽再生が可能。ローカルはフォルダ指定と、WindowsMediaPlayerとItunesでインポートとエクスポートが可能。現行版は、ローカルやクラウドの区別も分かりやすくなり改善されている。

 ローカル再生での対応形式は以下に加えて、FlacやWAV,ハイレゾの再生が可能だった。
• 公式発表の対応形式
Amazon Musicでは拡張子が「.mp3」、またはiTunesの「.m4p」のファイル(Non-DRM AACファイル)をサポートしています。


3 特殊機能

[AtoD][Amazon Music APPZ 6.7.1.1366]WS2018001095tibi.jpg

 • Amazonのラジオやプレイリスト再生が可能。

 ラジオはAmazonお勧めのリストを視聴可能。音楽ジャンルや年代、アーティスト,雰囲気等で選別されている。


 • 歌詞表示

 Amazonで歌詞に対応した曲では、プレイヤーで歌詞表示ができる。対応曲は、曲リストやプレイヤーで曲名表示の横に[歌詞]と表示される。PCの場合は全画面にすると歌詞が流れる。でら便利😃

[AtoD][Amazon Music APPZ 6.7.1.1366]WS2018001093tibi.jpg




■ 音質 

a0002_002359.jpg

 普通。機器設定ではWASAPIや排他などの設定は出来ない。
ミキサー経由なので音質は甘い。ローカルファイル再生やAmazonMUSIC再生では、音場が広くてややごちゃついた感じ。ただ、聞き流す分には十分な性能と音質。

hi-reso.tibi.jpg

 公式には非掲載だが、インポートしたハイレゾも再生可能。
音楽再生専用には表示項目が少ないのと音質調整も無いのであまり向いてない。

 ■ 基本操作から特殊な操作方法 ~使い方のコツ 

question-64.png


 基本操作や特殊な部分の対処方法を紹介。



■ 基本操作

 音楽再生や使用方法

 •  設定

 分かりづらいのが設定項目の入り方。 ユーザー名をクリックするとメニューがポップアップする。


 •  音楽ファイル再生方法

[AtoD][Amazon Music APPZ 6.7.1.1366]WS2018001094tibi.jpg

 基本はプレイリストかジャンル別(アーティスト・アルバム等)から再生。


 • 音楽の検索や追加 

マイミュージック内の検索とAmazonミュージック内(プライム対象曲)から検索が可能。気に入った作品を選んで再生ボタンを押すと聴取可能。 

1 マイミュージックとは

[amz prime music][opera][mymusic]WS2016000558.JPG

 自分の好きな曲を登録可能。お気に入りや購入曲の倉庫。
ジャンル別や購入済みで絞り込みも可能。アーティストやアルバム,リスト表示の切り替えが可能。

2 プレイリストとは

[amz prime music][opera][playist]WS2016000555.JPG

 気になる作品はプレイリストに登録できる。
登録すると音楽を気分で切り替えられる。ネット公開も可能。


• PCに保管している音楽ファイルの導入方法

設定から、WindowsMediaPlayerからのインポートとエクスポートの指定が可能。またローカルフォルダを指定してのインポートも可能。複数指定も出来る。





■ 使いこなし。 Tips

 便利なショートカットキー

  ● 画面操作 

 • 再生ボタンの上をクリック= アルバムアートとプレイヤーを画面全体に拡大。歌詞表示も可能

[amz prime music][opera][player]WS2016000557.JPG


● 曲操作 

   再生、一時停止    = Space
   巻き戻し       = ←
   早送り        = →

■ キーボードショートカット

 検索 A-Z, 0-9
 ミニプレーヤーに切り替える Ctrl+Alt+M
 設定 Ctrl+,
 再生中 Ctrl+L
 音量を上げる Shift+上
 音量を下げる Shift+下
 グリッド表示 Ctrl+Shift+G
 リスト表示 Ctrl+Shift+L
 ミュート Ctrl+Shift+下
 新しいプレイリストを作成 Ctrl+N





■ 気になる所、注意点

• シンプルなぶん調整ができない。再生に絞り込まれており、音質設定やアートや文字サイズ調整等は無し。

• 分類が苦手

 1 詳細な曲管理(リネームやタグ付けなど)機能が無い。
 2 Amazonミュージックにあるアルバムとシングルを区別できない。
 3 Amazon側で同一アーティストの名前が複数に分かれている。英、大文字、小文字、スペースの有無など = 例:Yes、Yes、イエス


• ローカル再生が弱い。例:アルバムアートが読み込めない、ファイル名が文字化けする場合がある。

• 以前はローカルの音楽をクラウドへアップロードできたが、2017年末に終了。現在は無い。




■ アプリ版 Amazon Music


 ダウンロード先と特長を紹介する。



● Win版

 • Amazon: デスクトップ版Amazon Music(Windows) [ダウンロード]


 • Amazon: Mac版


 • Windows ストア版 Amazon Musicicon

 UWP版。マイクロソフトが検証している、自動更新などのメリットがある。

 


● Amazon Android アプリストア

 android版は、曲のダウンロード保存が可能。

 • Amazon Musicアプリ  
Amazon Music




● Google PLAY • Amazon Musicアプリ




● iOS (iPhone,iPadなど) • Amazon Music




■ 総評

音質: 65点
総合面:72点

お勧め: Amazonの使用者やプライム会員向け。 ストリーミングで聴く方。


■ 感想

message-64.png

 Amazonの音楽再生に便利なプレイヤー。
現行版はかなり進化しており嬉しくなりました。基本の完成度と使いやすさが進化した。

 プライム契約者にはお勧め。弱点は音楽管理や再生専用プレイヤー用にはやや不便です。ローカルフォルダの再生も出来るが、高音質再生や大量に音楽を聴く・何千枚もCDを持ってる方には向かない。そのぶん再生用に特化されている。BGMや気分転換用途にはとても良いプレイヤーで、私も最近は使うことが増えました。

上手く使えばかなり便利なプレイヤーです☺

YUKA863_ok15185909_TP_V2.jpg



・ 試聴について
私の環境下での感想です。今回は複数PCでのテストは無し。

・ 記載について
 一部にリンク先データを参考もしくは引用しています。なお引用先の誤記の場合でもそのまま転載し、記事中で修正されない場合が有ります。また仕様変更や取り扱い店で本体や付属品が変更される場合が有ります。 リンク先記載や購入時の疑問や不明点は、リンク先や購入会社窓口にお問い合わせ下さい。




■ 試聴機器、テスト用アルバム

 使用バージョン Amazon Musicアプリ ver6.7.1.1366

・Core i7搭載機、Win10 1803

SSD化し、メモリーは16GB、HDD増設。電源を強化。
[PC2017-01] WS2017000702[atod].JPG

•  FOSTEX ヘッドホン T20RPmk2n
•  YAMAHA NS-10M PRO, Pioneer SP-A4


■ 試聴アルバム ローカル再生用

• マイケルジャクソン BAD,DANGEROUS / CDと配信ハイレゾ版
• カルミナ・ブラーナ / CDと配信ハイレゾ版
• 欅坂48真っ白な物は汚したくなる(Complete Edition)、走り出す瞬間(Complete Edition) /配信ハイレゾ版


■ 更新情報

2018年9月3日 作成 使用バージョン Ver.6.7.1.1366


■ 関連記事

[2017年2月更新☆] Windows用の音楽再生ソフト対決。使いやすくて高音質なソフトは? [有名、マイナーソフト対決]


■ 参考、関連リンク

音楽サービス「プライムミュージック」解説。アプリ操作方法や登録方法。 +便利な用品

 WEB版の解説と「プライムミュージック」を紹介してます。

Amazon Cloud Playerのプレスリリース

プライムミュージック


この記事へのコメント