NMB48初のPV集『 ALL CLIPS -黒髪から欲望まで-』の解説と感想



NMB48初のPV集「黒髪から欲望まで-」が発売されました。

収録内容や曲。そして登場メンバー解説と購入用リンクを紹介。

cd-158817__340.png


■ NMB48 『ALL CLIPS -黒髪から欲望まで-』とは。




 2018年8月8日に発売。

10月に8周年となるNMBの歴史が詰まった作品。
デビューシングル「絶滅黒髪少女」から最新シングル「欲望者」をはじめ、ユニット曲、Team曲も全網羅。嬉しいのは、AKB48シングルのカップリングのNMB48楽曲も特別収録。92楽曲&ダンシングバージョンを20曲の全112楽曲を収録した豪華5枚組パッケージでBlu-rayとDVD同時発売。

 アルバムアートでメンバーの服装は『絶滅黒髪少女』。DVD版は和風の背景で『黒髪』の雰囲気。BD版は歴代ジャケットを背景にしてメンバーが座礼してます。


 ● 注目点はここ!

NMB48 欲望者 HMV 店舗特典  生写真 山本彩

 歴代作品が一挙に観られる。そして嬉しいのがブルーレイ版が登場して高画質になること。NMBのアルバムは未だハイレゾ化されていないが、今作で音声部もビットレートが上がるので高音質になる。CDやDVDを既に持っていても楽しみな内容。

NMBの既発CD作品は高音質なので、今作の出来ばえも良い。『黒髪』や『オーマイガー!』など好みの曲が高画質になる。






■ 内容と曲解説。




 ディスク毎の特長。曲や出演メンバーを紹介。


 ■  DISC1 

 2011年発売1stシングルから2012年8月 5thまで収録。5htシングル発売後に1stアルバム『てっぺんとったんで!』が発売された。総監督横山由依の兼任時代作品有り。

「絶滅黒髪少女」「僕が負けた夏」「待ってました、新学期」「オーマイガー!」「結晶」「捕食者たちよ」「純情U-19」「努力の雫」「右へ曲がれ!」「ナギイチ」「最後のカタルシス」「僕がもう少し大胆なら」「ヴァージニティー」「妄想ガールフレンド」「僕らのレガッタ」「存在してないもの」「砂浜でピストル」「北川謙二」「星空のキャラバン」「恋愛被害届け」「冬将軍のリグレット」「HA!」「12月31日」


 ■  DISC2 

 2013年6月19日6thシングルから2014年11thシングルまで収録。2~9thシングルまでの表題曲センターは山本彩。10th「らしくない」はWセンターで白間美瑠、矢倉楓子が抜擢。「らしくない」と「イビザガール」には当時兼任していた柏木由紀と高柳明音も参加。

「僕らのユリイカ」「奥歯」「野蛮なソフトクリーム」「ひな壇では僕の魅力は生きないんだ」「カモネギックス」「どしゃぶりの青春の中で」「思わせ光線」「もう裸足にはなれない」「君と出会って僕は変わった」「高嶺の林檎」「プロムの恋人」「水切り」「山へ行こう」「イビサガール」「電車を降りる」「夏の催眠術」「君にヤラレタ」「らしくない」「休戦協定」「右にしてるリング」「スターになんてなりたくない」「パンキッシュ」


 ■  DISC3 

 2015年3月発売11thシングルから 2016年4月の14thまで収録。「Don't look back!」が山田菜々最後の表題曲参加。

「Don't look back!」「恋愛ペテン師」「ハート、叫ぶ。」「ロマンティックスノー」「青春のラップタイム」「友達」「ドリアン少年」「命のへそ」「僕だけのSecret time」「心の文字を書け!」「サヨナラ、踵を踏む人」「Must be now」「片想いよりも思い出を…」「夢に色がない理由」「Good-bye、Guitar」「空腹で恋愛をするな」「しがみついた青春」「甘噛み姫」「儚い物語」「恋を急げ」「フェリー」「虹の作り方」


 ■  DISC4 

[powerdvd18][pv]WS2018000990[AtoD]tibi.jpg

2016年8月の15thシングルから2018年最新作『欲望者』まで収録。「僕はいない」のセンターは渡辺美優紀で、シングル発売後に卒業。『僕以外の誰か』発売後に木下百花が卒業。『ワロタピーポー』で白間美瑠が表題曲初の単独センター。『欲望者』が矢倉楓子最後のシングル表題曲参加。

「僕はいない」「空から愛が降って来る」「最後の五尺玉」「妄想マシーン3号機」「今ならば」「僕以外の誰か」「孤独ギター」「恋は災難」「Let it snow !」「プライオリティー」「途中下車」「真夜中の強がり」「まさかシンガポール」「ジッパー」「ワロタピーポー」「どこかでキスを」「本当の自分の境界線」「普通の水」「Which One」「下手を打つ」「欲望者」「阪急電車」「四字熟語ガールズ」「匙を投げるな!」「Good Timing」


■ DISC5

 シングル表題曲のダンスバージョンが収録される。

「オーマイガー!」ダンスver、「純情U-19」ダンスver、「ナギイチ」ダンスver、「ヴァージニティー」ダンスver、「北川謙二」ダンスver、「僕らのユリイカ」ダンスver、「カモネギックス」ダンスver、「高嶺の林檎」ダンスver、「イビサガール」ダンスver、「らしくない」ダンスver、「Don't look back!」ダンスver、「ドリアン少年」ダンスver、「Must be now」ダンスver、「甘噛み姫」ダンスver、「僕はいない」ダンスver、「僕以外の誰か」ダンスver、「僕以外の誰か」日下ダンスver、「まさかシンガポール」ダンスver、「ワロタピーポー」ダンスver、「欲望者」ダンスver





■ 視聴感想

 [powerdvd18][pv]WS2018000976[AtoD]tibi.jpg

 視聴しました。印象に残る部分を紹介。

 • NMBがたっぷり楽しめる! 

作品量が凄い。一枚のディスクだけで2時間超収録されてるので、総時間では10時間以上あり、見応え十分。
そして一番初めに感じたのは”高画質”。初期の「黒髪~」「オーマイガー!」等はこんなに綺麗だったのかと思った。もちろん近年の作品になるにつれて画質も音質も向上していく。そしてCD版が高音質なNMBですが、今作も高音質です。


 • 楽しいPVと魅力あるメンバー

 [powerdvd18][pv]WS2018000982[AtoD]tibi.jpg

 発売順に収録されており見やすい。PVの内容はストーリー仕立ての作品が多くて、オチが付いてるのが大阪らしい。面白い話や哀しい話もあって彩りに富む。映像のレベルも高くて豪華なロケや撮影綺麗な作品が多い。見た感想は、初期作品ではメンバーは未だ中学生も多くて小さくて可愛い。NMBを卒業したメンバーや兼任・移籍した柏木由紀や横山由依、高柳明音の姿も見れるのも楽しい。そして改めて作品を通して観ると、やはりキャプテン山本彩の存在感が大きいと感じた。

ダンスバージョンがひとまとめになっているのも良い。曲も楽しめるし、ダンスも見応えが有る。NMBは共通パートでは振りの個性を抑えて揃えるルールがあり、曲やセンターが凄く引き立つ。改めてレベルの高いグループと感じた。

NMBの音楽と映像をたっぷり楽しめる作品になっています。

ATOD AI OLM.png



■ 購入用リンク


burn-1294593__340.png

 今回、種類はシンプルでDVDとBD版のみ。


● Blu-ray版 (5枚組)  価格:14,000 円(税抜価格)+税/ YRXS-80038~42




● DVD版(5枚組)  価格:12,000 円(税抜価格)+税/ YRBS-80228~32







● MV



 ネットで各曲のMVが公開中。高画質&フルバージョンは製品に収録。








■ 注意点

NMB48シアター入り口
NMB48シアター入り口 / rail02000


 ・ 配信版は、公開後追記します。
 ・ 文章について 敬称を略している場合が有ります。
 ・ 感想はPVを聴いて述べている場合があります。


■ 更新情報

2018年11月13日 POWERDVD画像を追加
2018年08月22日 視聴感想、ディスク毎の解説を追記
2018年08月05日 作成


■ 関連、参考サイト

・NMB公式 >NMB48 ALL CLIPS -黒髪から欲望まで-
http://www.nmb48.com/discography/dvd048.html