48グループの注目メンバー紹介。 第2回:西澤瑠莉奈(るりりん) ~ 美形でトークも上手。

AKB48公式生写真 AKB48グループ トレーディング大会 2016.9.22 【西澤瑠莉奈】

 AKB48系グループのメンバー解説「センターを目指せ!」。
気になるメンバーや期待の方を、人気が出るまで案内します。

第2回は、NMB48の西澤瑠莉奈さん。
今回は気になる方のために、るりりんの経歴や参加作品も紹介。


■ プロフィール 


NMB48公式生写真 11th Single 「Don't look back!」 通常盤封入特典 【西澤瑠莉奈】

 西澤 瑠莉奈(にしざわ るりな) ニックネーム:るりりん

生年月日1999年7月27日。18歳 身長 : 161.5 cm B型

NMB48 teamM所属
キャッチコピー 「キラキラリ~ン ウルトラマリン み~んなを瑠莉色に(るりり~ん) るりりんこと西澤瑠莉奈です」
目標は女優、モデル。

● 活動

パワフルです。4年間研究生で頑張った努力家。NMBでは公演やTV出演。 個人活動ではSHOWROOM配信頻度も多い。「やりたいことが多すぎて、一本に絞り込めない」との事 *SHOWROOMより




■ 外観

NMB48公式生写真 NMB48 5th Anniversary Live 【西澤瑠莉奈】

 色白で美形、目元や優しそうな雰囲気が山本美月さんに似てる。目力もあります。イケメンも有名で瑠莉斗と呼ばれる男装がカッコよく、グループメンバーにも大人気。



メンバーがとても嬉しそう。

● チャームポイント

 八重歯が可愛い。あと見た目が美形ですが、SHOWROOMの緩いトークや年齢相応にお菓子を食べたがるのが可愛い。

 ● 特技

絵をかくこと イラスト。Twitterによくアップされてます。ハッシュタグは #やぁ。
水泳 *n1





■ 好み

 好きな食べ物 : 焼き肉、お菓子
 使ってるシャンプー:パンテーン *s

 弱点: じゃんけん = お母さんに負けまくり




■ トーク,言葉について

AKB48公式生写真 0と1の間 【西澤瑠莉奈】

 声に魅力があって、長時間聞ける声質や話のリズムを持つ。私も軽い気持ちで配信を見始めて、最後まで見てしまう。フォロワーとの会話に、熱く返答したり夢中になって語ったりするのもラジオDJぽい。

● 用語、よく使う言葉。

 ・ 「カトリーヌ」=  SHOWROOMでお母さんを指す、ファンの呼び方。
 ・ 「ティアラ」 = よく登場するワンちゃん。

 ・ 語尾にるりりんを付ける。ブログで使用。
   例: ガンバるりりん! 魅せたるりりん! お楽しみにるりりん!




■ WORKS

関テレの『NMBとまなぶくん』によく出てます。最近はネットの再放送や販売で見られます。


● 注目の活動: SHOWROOMについて

tv-2223047_960_720.png


 ラジオ経験もありトークも上手。SHOWROOMでは色んな試みをしており、料理作りやコスプレ配信も多い。配信は自宅主体で配信され、家族やペットの声が聞こえたり顔見せして楽しい雰囲気。

 特長は配信をお母さんが協力。主に二人の会話で話が弾む。母は画面に出ずに声だけきこえて「水曜どうでしょう」の藤村のような役割。 SHOWROOM配信初期に行われた『たたいてかぶってジャンケンポン☆』はお母さんと新聞紙で本気でシバキ合いました。趣味やアピール配信を超えた面白さで、もはや伝説の領域。


・ ガンプラ配信

 自称オタクでアニメも好み。そして有名なのがガンプラ配信。
自分で考えた企画で、元々兄の影響からガンプラに興味があったそうです。ゼロから始めてファンと盛り上がってます。 模型雑誌のホビージャパンまで注目。

 Tips : なぜ最初に選んだのが100分1 ガンダムか? = お母さんが昔バイトをしてる時に飛ぶように売れてた。そこで興味が有り、おつかいで配信用に買ってきた。





■ 経歴 

AKB48公式生写真 第2回 AKB48グループ チーム対抗大運動会 2016.8.6 さいたまスーパーアリーナ 【西澤瑠莉奈】

1999年7月27日 誕生🎂 お兄さんが二人。
       
 48グループのファンであり、NMB2期オーディションに参加した。

2011年05月06日 NMB2期オーディション合格
    09月05日 劇場デビュー。

2015年02月04日 ホール公演でチームN配属発表。正規メンバー入り。
2016年10月18日 組閣。チームMへ配属発表。
2019年01月01日 組閣。チームNへ配属発表。
2020年02月01日 チームN 「N Pride」公演で卒業発表






■ 公式動画

 公式の本人紹介。

・2018年


・2017年 45thシングル選抜


・2016年 49thシングル選抜







■ 参加作品 特長とネット通販各社購入用リンク




 参加、関連作品を紹介。



■ 愛用品

・ iPhoneXを購入。 



■ 作品


burn-1294593__340.png

 アルバム・シングルともに参加曲が多いので、最近のものを簡単に紹介。
 
■ アルバム 


・ 『難波愛~今、思うこと~』

 NMB最新アルバム。 収録曲「難波愛」に参加。

>こちらで詳しく紹介してます。
NMB48の新アルバム『難波愛~今、思うこと~』感想 +購入用リンク



■ シングル 



・ 欲望者

 TypeB収録 四字熟語ガールズにTeam Mで参加。

 こちらで詳しく紹介しています → NMB48新シングル「欲望者」全曲を聴いた感想。




■ ネット配信  ハイレゾ版・MP3 


 ・【レコチョク】 MP3 →NMB48作品

■ AMAZON > NMB48ページ 

■ Apple NMB48ページ



■ Amazonプライム

 プライム会員は、AKB48系のアルバムやシングルの多くが無料で聴くことが出来ます。NMBの作品も多い。




■ 書籍 



・ AKB48総選挙公式ガイドブック2018 (講談社 MOOK)

・ AKB48総選挙公式ガイドブック2018 (講談社 MOOK)
 





・ AKB48総選挙公式ガイドブック2017 (講談社 MOOK)





・ NMB48 COMPLETE BOOK 2012
 
 NMB初期のガイド本で一周年ライブの頃。チームN,M.1~2期、研究生が参加。
NMBの歴史とメンバーの解説、インタビューも多く丁寧なつくり。

るりりんは研究生時代でインタビューページあり。 




■ AKB注目メンバー紹介 あとがき


NMB48公式生写真 14th Single 「甘噛み姫」 イベント記念 【西澤瑠莉奈】

 美形ですが、ほんわかした魅力を持った方。
そしてSHOWROOMで、流れる家庭の温かい雰囲気が好み。

 スタイルも良くトークも上手ですし、モデルやラジオの仕事について
長く活躍されそうに思います。(^▽^)



 ・ 文章について

 敬称を略している場合が有ります。
なお私がTVやラジオ、SHOWROOM配信からメモした情報もあり公式情報ではない、私感が含まれてます。




■ 印象深い投稿のメモ SNS: Twitter インスタグラム

 
● インスタグラム

この投稿をInstagramで見る

. . 本日のN Pride公演で 卒業発表させて頂きました! . 今まで何度も卒業を考えましたが 10代を全てNMB48に捧げてきたつもりです 20歳という節目の年で 以前、ファンの方がみたいと言って下さった 成人式をしっかり見せられたし もうやりきった!思い残すことはないと思い 卒業することに決めました! . 今まで私の中で大半を占めていた NMB48という温かく心地よい環境が 無くなってしまうということはとても心細いですが グループから飛び出して 1人の人間として頑張ろうと思います! . NMB48として普通なら できない本当に素晴らしい経験を たくさんさせて頂いく為に 出来なかったこともたくさんあるし それらを取り戻したいとも思っていません。 とてもかけがえのない日々でした! . 卒業まで短い期間になると思いますが 残りの期間も温かく見守って頂けると幸いです。 よろしくお願い致します! . #ゆきつんカメラ .

西澤瑠莉奈(@rurina_nishizawa)がシェアした投稿 -



カッコつけマン

西澤瑠莉奈さん(@rurina_nishizawa)がシェアした投稿 -





 ● コスプレ

 コスプレもたくさんしており、レベルが高い。





■ 更新情報

2020年2月23日 卒業,発表、情報を追記
2019年7月2日 KRB lady-n用タグを修正
2018年7月6日 ins外部画像リンク修正。
2018年01月28日 公開
2017年12月20日 作成

■ 関連、参考サイト

Twitter 2430rurina_G 
インスタグラム rurina_nishizawa 
・SHOWROOM 西澤瑠璃奈
アメブロ 

・NMB公式 メンバー紹介 
・ウィキペディア検索 西澤瑠璃奈 

https://48pedia.org/西澤瑠莉奈 *略歴と日付を参考にさせて頂きました。
バンダイ ガンプラの軌跡。 発売の経緯を参考にさせて頂きました。

・s =showroom 個人配信より
・N1 = NMB48 COMPLETE BOOK 2012


■ 関連記事

音楽サービス「プライムミュージック」解説。使った感想 + アプリ操作方法や登録方法。便利な周辺機器