オーディオ界の謎を解く!第一回 ノイズ対策に「フェライトコア」は有用か、それともオカルトか?実験。

 [atod][maclab][fe-core]DSC_1183tibi.jpg

 オーディオの世界には謎があります。

 音響機器の実力は千差万別。価格も100均で売ってるヘッドフォンもあれば、一千万円近くする高級スピーカーまで。価格相応のものもあれば真偽が疑わしい商品もあり論争が続いています。今回から、その謎を解いていきたいと思います。

 第一回は「フェライトコア」
コードに付けるノイズフィルターです。

 実際に使用して効果が有るのか、音質や使い勝手を確認。良い&悪いところをぶった切ります。購入用リンクや周辺機器も紹介しますね。

 YUKA862_keirei15190122_TP_V2.jpg


■ はじめに。オーディオとオカルト


 Revel喇叭
  Revel喇叭 / 攝眼睛


 普通、オーディオ機器の価格と性能は正比例する。
これは低価格では改善が無理な部分を、お金で解決できる。例えば高価な素材や電源容量、回路の追加など。そうして相応の評価を受ける高級製品もあれば、お手頃価格でも良い音を出す製品もある。

 しかしオーディオには難しい面があり、測定とデータ化できないジャンルがある。そこにつけ込むように詐欺まがいの怪しい製品があり、数万円する高音質化や改善グッズ。100万を超える電源など。探せば際限ない感じ。

 真偽の分からない物を高く買うのは愚かですし”裸の王様”になるのも嫌ですね。「王様の耳はロバの耳」のように、しっかり聴ける耳を持ちたいものです。

 オーディオ力向上のために、怪しい&効果を疑問に思うグッズを自分で試します。


■ フェライトコアの検証 


 凄い理論や長い歴史があろうが、効果が無ければただのゴミ。
自分で確かめ効果があってこその用品。


 私が長い間持ってた疑問が『フェライトコアって本当に効果あるの?』。 ノイズ対策はケーブル取り回しでも大きく変化するし、機器の移動も大変な場合が多い。コアを簡単に設置して効果が有るのか確かめたい。

 実際に使える”機器か? 今回は、歴史を調べて実際にテストする。




 ■ フェライトコアについて。 歴史と現状。

 クランプ フィルター (用途:USBケーブル等)

 今回紹介するフェライトコア。音響や無線・電子機器で使われるノイズ対策用品。

 気にして廻りを見渡すと意外にある用品。 例えばゲーム機器。Playstation1~2の有線コントローラーやパソコンのコードに付属する。ソニーはフェライトコアが好きなようで、ケーブルやPC関係のコードや電源によく装備されてる。

 アナログコントローラーDualShock PS

 • フェライトコアの歴史

 RFワールド - CQ出版社のPDFを参考にすると
フェライト自体は、高周波対策として1909年にアイデアが作られ1932年に特許登録。TDKの前身である東京電機工業が創業2年後の1937年に世界初のフェライトコアを製品化する。TDKによると、特長はフェライトコアの高周波吸収特性を用い高周波ノイズの吸収効果に優れている。コモンモードノイズに効果があり、信号の品質に影響なくノイズ対策可能。アースなどが不要で後付け可能なのも魅力。

 電子機器の普及と共に電磁波の影響が増え、加えて最近は高周波を出す無線機器が増えて、フェライトコア使用場面も増加。カーオーディオでは設置場所が限定されるドラレコやナビなどにも使われる。

用途:パソコン、ワープロ、モニタ、HDD、デジタル電話、音響機器、電子楽器、TVゲーム、複写機、ファクシミリ他


■ 検証 1 - ラジオのノイズ対策に効果があるのか?


 [atod][sharp_1bit-digital_sd-cx9]DSC_1176tibi.jpg

 オーディオ機器で雑音が気になるジャンルと言えばラジオ。
電源や電波環境の影響を受けやすい。テレビはデジタル化されノイズは激減したが、ラジオは未だアナログ波で外部からノイズを受けやすい。

今回は2種を試してみる。ノイズ対策に定評のある製品と、低価格で人気が有る製品だ。


■ 環境

 

 わたしのオーディオ機器の状況。

新しく購入したミニコンポをパソコンに繋いでいる。

かなり過酷な環境で、直近にパソコンとタブレットパソコン。他には通信機器でモデムとルータ、PC関連機器やモニター。そしてAV家電も接近する。 ノイズが出るのは当たり前で、特にラジオがひどくてAMは聴けない。FMも局によっては聴取が困難なレベルです。

 



● フェライトコアを使用する


 

 ノイズ対策でフェライトコアを、ラジオのアンテナ線に取付ける。

まずは一つ目に有名ブランドで定評のある製品を使う。 用意したのはTDK製で高価なパッケージ品。コアはつなぎ目やロック部も精度が高くて強度がある。良い点は仕様表がネットにあります。

 ● フェライトコアの取付け位置

 メーカー解説を見ると家電やモデム、ACアダプターに取り付ける場合は「本体に近い側につける」と解説されている。実際にメーカー製品でフェライトコアが付いている製品もそうなっている。 ~私の場合も基本は機器の直前に付ける。例えば家電品の電源コードに取り付けるなら、本体側に近い位置(コンセント側ではない)に装着する。ノイズ発生源と思われる機器側に使う時も、ノイズ発生源機器へ近い位置にフェライトコアを取り付ける。

 例:ビクター ビデオカメラ GZ-HM890/880 フェライトコアの取り付けかた
 http://manual3.jvckenwood.com/c1c/lyt2339-001jp/BONDSYiioxucac.html

設置はコードを単にフェライトコアに通すだけで使える。なお巻いたり,巻き数を増やすとインピーダンスが変化する。こだわるなら仕様書や計算が必要になる。厳格な使い方をしないならあまり気にしなくていいと思う。

 参考・村田製作所 ノイズ対策の基礎 【第8回】 フェライトコア
 https://article.murata.com/ja-jp/article/basics-of-noise-countermeasures-lesson-8




■ 効果 

 効果は、ずばり有りました。
「誰が聴いても分かるレベル」の改善です。

AMラジオ放送で特に効果が有った。
アンテナ線とコンポの接続部直前。コードにフェライトコアを巻く。フェライトコアのロック部を閉めていくと雑音が消えていきます。

 • AM放送 元の状態 = 常に”ビー”という音が響く、聴くに耐えられない状態。

• コア装着後 = 耳障りな大きな”ビー”音が消えた。雑音自体もかなり減少。


AM放送が満足して聴けるレベルにまで改善されて、少し驚いた。
反面、元々音質が良いFM放送には余り効果が無い。一部放送局でDJの言葉尻がかすれるを改善したかったが効果は無し。 ~ これはノイズでは無くて、単に電波が弱いのでしょう。 


■ 第2段階 追加テスト: コアの性能差は有るのか? メーカー製と格安品の差を調べる。



 MacLab. フェライトコア 10個セット ~φ9.0 ブラック / 高周波 ノイズ除去

 フェライトコアが効果が有るのは分かった。
次に気になるのがフェライトコアの品質や性能差。フェライトコアは種類や価格幅が多い。

 「安いものでも効果はあるのか?」

フェライトコアを老舗TDK製で揃えたいが、一個約500円するので、たくさんの機器に付けるには不向き。 しかし最近は中国製品で低価格品が有り、代用を考えた。一個100円くらいで買えるので”思いつきで使えるレベル”になる。


■ テスト用品

 用意したのは2種類。まず大手TDK製と安いフェライトコア。パソコン用品で評価を上げているマックラボ製です。

今回は使いやすいサイズの9ミリ径を購入した。アンテナ線や電源ケーブルなど太目にも対応できる。

 • MacLab. フェライトコア 10個セット ~φ9.0

 [atod][maclab][fe-core]DSC_1184tibi.jpg

 通販で購入。見た目の差異はTDK製と少ない。
違いは若干外装が薄めで華奢そう。弱点は仕様表がなく除去周波数帯が不明。



 ■ 比較テスト


 NS-10M STUDIO
NS-10M STUDIO / Trendy Wang


 最初のテストと同じく、AMラジオのアンテナコードに装着。
まずTDK製は上記と同様にノイズが大きく低減。特に大きなビート音に効いている。

 続いては、お手頃価格のMacLab製。「10個も買って効果が無ければゴミになるなぁ・・・」とドキドキしながら装着。

 効果は有りました。
性能差は、若干TDK製の方が良い感じで1~2割差くらい。大量に買って色んな機器に付けたい場合は安いものでも行けそう。少し錆が有るなど価格なりの品質だが、安いので消耗品並みに使える。

 ただ見た目や耐久性、仕様が必要な方、何年も使いたい場合はやや高くなるがTDK製をオススメ。




■ 判決 無罪

 IMG_2406
 IMG_2406 / Oo0茶葉0oO


 フェライトコアは有用な製品である。



● まとめ 
 
 TDK EMI対策クランプフィルター ZCAT2035-0930A

 今回の検証で『怪しい物をぶった切る!』と言った割には、見事に誉める要素が多くなりました。(~_~;)

長い間、フェライトコアは『オカルトな製品では?』と思っていたが、歴史を調べて「理論と実績がある機器」と分かった。

スピーカーに電気を流せばコイルが動き音が出るように。フェライトコアはノイズ除去ができる理論にかなった製品でした。 ~ ただし注意点として、魔法の機器ではない。用途以外では効果が無いし、音質劣化もある。例えばスピーカーやヘッドフォンケーブルなどむやみに着けるのはお勧めできない。音が甘くなることがあった。また過酷な環境で、例えば車載や無線機用などの高電圧や高温環境下は使用に知識と注意が必要。

適切な場所と用途に使えばノイズを低減する。
フェライトコアはノイズが簡単に改善できる場合があり価格も手ごろ。かなり良いアイテム。

 YUKA863_ok15185909_TP_V1.jpg



■ 購入用リンク


 【Desirable】デザイアブル フェライトコア 10個セット 高周波 ノイズ除去 / 相性保証付 【DESIRABLE.ロゴ入りフェライトコア2個入り】 車 高周波 ノイズ カット 低減 アマチュア 無線 アンテナ 干渉 除去 シールド 効果 対策 カー オーディオ 音質 向上 延長 モジュラー フィルタリング コモン モード コア lan ac dc (~φ5.0)

 フェライトコアが欲しい方や、
また今回せっかく調べたのと自分の覚書もかねて商品をリスト化しました。 

• 購入用リンクの使い方 

 商品写真と横の商品名リンクは、基本としてamazonへのリンク。
なお色違いや他の通販サイト、ショップ販売品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると通販サイト内からの検索結果を表示。




■ フェライトコアの流通製品について

 一般用で私たちが通販や店頭で変えるジャンルは大体3種類あります。
それぞれを紹介。

1 大手メーカーのTDK製など。

 一般販売用はTDK製のパッケージ品を店頭でも見かけますが流通量が少ない。 プロ用途モデルをマニア向けの電子機器卸しが取り扱ってます。基本は200個以上の大量で取引。ネット通販ではショップが業務用を小売りしてます。

2 ELECOMやサンワなど、大手サプライ、部品メーカーの物。

3 新興メーカーや無印の物。Mac Laboなど10個1000円位で買いやすい価格。



■ 1~2 フェライトコア大手TDK製 &OEM


 TDK EMI対策クランプフィルター ZCAT2035-0930A
TDK EMI対策クランプフィルター ZCAT2035-0930A

 フェライトコア老舗TDK製。テッパンです。
OEMと直販品を紹介。




■ サンワサプライ ~ TDK製のOEM

 コードや電源用品が得意なサンワ。



• サンワサプライ フェライトコア TEL-NF2

 サンワサプライ フェライトコア TEL-NF2

 電話線やADSL向けのコア。
商品紹介の写真では中身はTDK製のようです。今回紹介したZCAT2035-0930Aと同一型番。

 対応ケーブル(直径) : 9mm±0.3mm
インピーダンス規格 : 50Ωmin.(Freq.=10-100MHz)、100Ωmin.(Freq.=10-500MHz)

 価格の変動が少なく、ここ数年はアマゾンで800円くらい。





• サンワサプライ TEL-NF1 フェライトコア

 サンワサプライ TEL-NF1 フェライトコア

  小型タイプ。5㎜径のケーブルに対応。
こちらも写真はTDK製で型番はZCAT1325 0530。実売価格で一個当たり250円くらいと安め。






■ TDKパッケージ品。

 TDK ZCAT1518-0730 5個入り 【小※3Dまで】 クランプフィルター【大幅値下げ!】1300→950

 TDKが直接販売している製品。



• TDK クランプ式ノイズ吸収フィルタケーブル直径9mm用/2個入 NF-CS09

 TDKのパッケージ製品。現在は生産終了しており流通在庫のみ。

 対応周波数、周波数特性などが掲載。
インピーダンスは 10~100Mhzで60(Ω)Minm 100~500Mhzで60(Ω)







● 小売り ネットショップ通販

 • クランプフィルタ ZCAT シリーズ A タイプ

  > 9mm 製品品番 ZCAT2035-0930A

内径は9ミリ。6ミリ~9ミリのケーブルに対応。家庭内に使うケーブル用に扱いやすいサイズ。小売りの個数は一個から複数まで、取扱店により異なる。

 カラー;白、黒








 >7mm

 


■ 2 フェライトコア 安めのもの  


 あまり有名でないメーカー。中国製が主体。




■ MacLab製

 安くて人気があるフェライトコア。amazonで一番人気。

私も購入した。 外観はサイズや形状はTDK製と似てる。アマゾンで見ても星一つコメントが無く評価が良い。楽天で取り扱い販売店があり、そちらで購入しても同じ製品でした。 弱点は仕様表が無いのと、一部個体に若干サビがある。そしてロゴがプリントされているのは1~2割だが、ロゴが不要な場合に選べるので便利ではある。 




• MacLab. フェライトコア 10個セット ~ φ13.0 ブラック / 高周波 ノイズ除去

 太め。電源ケーブルや太目のコード等に使える。





•MacLab. フェライトコア 10個セット  φ9.0 ブラック / 高周波 ノイズ除去

 一番人気のサイズ。電源ケーブルやRCAコードなどに使いやすい太さ。

色:ブラック、直径:20mm、長さ:35mm、内径:9mm、適応ケーブル径;φ6.0~φ9.0のケーブル





• MacLab. フェライトコア 10個セット ~φ7.0 ブラック /【返品保証付き】高周波 ノイズ 除去

 細めのケーブル用。ACアダプターのケーブルやパソコン内の配線などにつかえる。






• MacLab. フェライトコア 10個セット ~ φ5.0 ブラック / 高周波 ノイズ除去







■ uxcell

 uxcellはPCや電気配線小物を取り扱い。amazonで見かけるメーカー。

 価格が安いので私も試しに購入。 中国から直接配送。包装はちょっと大ざっぱでホコリが多いくらい。価格が安いので許せるレベルでした。なお写真はTDK製になってる場合が有るが実物は違う。

 > 7mm



 > 9mm






■ エレコム製

 家電サプライ大手のエレコム

• ELECOM 高周波ノイズ吸収スーパーフェライトコアφ5.0~φ8.7対応 NF-59S

 TKK製(竹内工業)のようです。







■ 周辺機器


その他。ノイズ対策用の便利なアイテム。 



■ 雷フィルター

• ELECOM 電源タップ 雷サージ対応 KT-180

 サージ、ノイズフィルタ入りのタップ。
コンセントの間に入れるだけで落雷とノイズ対策可能。

 単独で使う冷蔵庫やオーブンレンジなどの大型家電や高価な器具や常時使う用品におすすめ。私も冷蔵庫に使ってみたが効果がある。明らかに変圧が減りました。






● テーブルタップ

 電源のノイズ対策に。節電にも使えます。



• サンワサプライ 電源タップ 一括集中スイッチ付き+雷ガー​ド 2P・7個口 2m TAP-F27-2Z

 パソコン機器類をまとめたりAV家電の配線に便利。私も使ってます。
コードが得意なサンワ製でフィルター,スイッチ,雷ガード付きで一番口数が多いモデル。タップ自体も重くて、構造や素材が良いように思う。

 特徴は一括で電源オフ可能。就寝時や外出時の節電や安全対策。雷が近づいてる時など急な落雷対策に便利。また磁石付きで鉄部に取り付け可能。

 長さ:2m。5m






• T-K8A-2625WH【税込】 エレコム 一括&個別スイッチ付 雷ガードタップ 2ピン・6個口・2.5m(ホワイト) [TK8A2625WH]

 エレコム製のテーブルタップ。私も使ってます。
人気モデルの派生版で、特長は一括と個別スイッチの両方装備。雷ガードもあり。

オンオフの多い機器に向いており、例えばスマホや携帯の充電器やドライヤーなどを使う場合に便利。





■ 使用機器

• モニタースピーカー NS-10M PRO
• ヘッドフォン スタジオモニター FOSTEX T20RP
• パソコン TAP21



• ADSLモデム 住友製
• モデムルーター BUFFALO エアステーション 11n対応 11g&b 無線LANブロードバンドルーター WHR-G301NA



• SHARP SD-CX9-H 1ビットデジタルシステム(1-BIT/CD/MDコンポ)(本体SD-CX9-HとスピーカーSD-CX9-Hのセット)







■ 関連記事

■ 更新情報

2020年03月21日 フェライトコアの取り付け位置、巻き数について追加
2020年01月08日 画像位置調整で右寄せ。文章調整。TDK Ama取り扱い品で9、7㎜を追加
2018年04月08日 HRタグ高さ調整
2017年07月06日 文章調整、画像サイズ大きすぎるものを400に統一、天使&悪魔画像削除、モデル画像追加、テストで重複してるTDK商品紹介を削除。
2017年05月15日 文章修正、画像量調整、ナース画像削除
2017年05月01日 uxcell フェライトコア追記。
2016年11月15日 撮影画像追加


■ 関連URL、参考サイト

• TDK
 
 >製品紹介
 http://roots.tdk.co.jp/rootsm.asp?ID=TJA105&NO=ZCAT2035-0930AC67180060

 >製品情報>フェライトおよびアクセサリ
 https://product.tdk.com/info/ja/products/ferrite/index.html


•村田製作所

 >ノイズ対策の基礎 【第8回】 フェライトコア
 http://www.murata.com/ja-jp/products/emiconfun/emc/2012/07/13/en-20120713-p1

 >フェライトコアが使われる理由
 http://www.murata.com/ja-jp/products/emc/ferrite/basic/reason



 ● 今回の使用製品



この記事へのトラックバック