Amazonの新型HDMIケーブルを買って使った感想。HDMI2.0をサポートしながら低価格。

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 3.0m (タイプAオス - タイプAオス/イーサネット/3D/4K/オーディオリターン/PS3/PS4/Xbox360対応)
 
AmazonのHDMIケーブルが新型になりました。
ちょうど、私もHDMIケーブルが必要でしたので、購入して使ってみました。

 基本の商品のせいか、 あまり、ネットで紹介を見かけないので
画質や、使い勝手。旧製品との比較。購入用リンクや周辺機器も紹介しますね。

■ Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル


 Amazonベーシックは、電池やケーブルなど人気が有る商品をAmazonが販売している物。
通販大手のAmazonブランドが販売することもあり、人気が有る製品です。

 製造元などは、謎の部分が多いのですが、
人気製品によく似ていたり、使い勝手がよく、例えば電池だと、エネループが有名なFDKが製造していたり
品質が高い物があるのも特長。

 簡単に言うと、売れ筋の製品に、Amazonが置き換えられる製品を作っています。


 ●  ハイスピードHDMIケーブルについて

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル 0.9m (タイプAオス - タイプAオス、イーサネット、3D、4K、オーディオリターン、PS3、PS4、Xbox360対応)
・写真 旧モデル

 AmazonのHDMIケーブルは、最初は、2012年12月7日に発売開始
HDMI1.4規格相当で登場。
やや高価だった、HDMIケーブルの価格を引き下げた立役者。

 そして、昨年12月に新型が登場。
デザインが変わり、長さの種類も変わりました。

■ 新型 Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブルについて


Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 3.0m (タイプAオス - タイプAオス/イーサネット/3D/4K/オーディオリターン/PS3/PS4/Xbox360対応)

 大きな特長としては、低価格のケーブルでありながら
最大帯域幅18GbpsをサポートするHDMI2.0基準(色深度60ビット/px、2160p)となり、
ケーブル部の印刷にもHDMI2.0と書かれています。

 今回、対抗補として、パナソニックのケーブルとサンワのケーブルがあったのですが、
HDMI2.0への対応がしていない、もしくは表記が無かったことから最新規格に対応できる、Amazonのケーブルを購入しました。

● スペック

 スペックは文句なしですね。多くの標準、新規格に対応。
現時点で、最新の部類です。

・HDMI(A)オス-(A)オス ケーブル:イーサネットや3D、4Kビデオ、そしてオーディオリターンチャンネル(ARC)をサポートしています。
・Blu-rayプレーヤーやFire TV、Apple TV、PS4、PS3、Xbox One、Xbox360、パソコン、またその他のHDMI接続可能な機器から、TVやディスプレイ、そしてAV受信機などへの接続が可能です
・ イーサネットケーブルの接続を必要とせずに、多様な機器との間でインターネット接続を共有することが可能です
・ 最大帯域幅18GbpsをサポートするHDMI2.0基準(色深度60ビット/px、2160p)、旧バージョンとの後方互換性があります
Amazonベーシック1年間保証対象商品

 旧型は、フラストレーション・フリーと通常パッケージが選択できたのですが今回は無くなっています。

■ 外観

 
 パッケージは、茶封筒にクッション入り。フラストレーション・フリーパッケージになってます。
表面には、商品名や注意書きが印刷されたシールが貼られています。
 
 ケーブルを見てみましょう。
 旧製品とほぼ、同じ外観、形状なのですが

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 3.0m (タイプAオス - タイプAオス/イーサネット/3D/4K/オーディオリターン/PS3/PS4/Xbox360対応)

 外観は、コネクタ部にAmazonとHDMIの印刷が無くなり、エンボス表記になりました。
コネクタ部は、ほぼ同じ大きさですが、旧型より、コネクタ部のケーブルとのつなぎ目部分が、数㎜長くなっており
折れ、断線対策とおもわれます。

 ケーブルは、結構太めで、色鉛筆の軸ぐらい。TVに付属する同軸ケーブルくらいの太さ、硬さがあります、

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 3.0m (タイプAオス - タイプAオス/イーサネット/3D/4K/オーディオリターン/PS3/PS4/Xbox360対応)

 解説画像を見ると、シールドもしっかりされており、この辺りが高性能化確保。硬め、厚めの理由でしょう。


 
● 使い勝手、装着感


Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 3.0m (タイプAオス - タイプAオス/イーサネット/3D/4K/オーディオリターン/PS3/PS4/Xbox360対応)

 装着は、VAIOのボードパソコン、TAP21と、東芝REGZAをつないで見ました。

 端子は低価格ながら、しっかり金メッキされています。
接触不良の心配が減るのは嬉しいところ。

 コネクタ部は、結構硬め。しっかり押し込む必要があります。
私は、半刺しで画面が映らず、少し焦りました。(^_^;)

 今回買ったのは、3メートルタイプで、据え置きでも、時々モバイル機器と接続するにも使いやすい長さです。

 ケーブル自体は、やや硬め。
取り回しは、しやすいとは言い難い硬さです。
あまり、硬いのと、ケーブルが太く、モバイル用途には、向いてないですね。据え置きに向いてます。

■ 画質、音質

 今回は、VAIOからフルHD画質で、パソコン画面をREGZAにミラー出力してみました。
画質は問題ないですね。綺麗です。

 一回目の接続では、音声が出なかったのですが、
パソコンを再起動すると、オーディオの再生項目で認識。 
パソコン本体からも、ケーブル接続先のTVからも切り換え可能になりました。




● まとめ

 正直なところ、AmazonのHDMIケーブルは他社より
大きく安い価格に不安だったのですが、新型でも、簡単に使うことができました。

 現在、HDMI2.0に対応しているケーブルは少なく、あっても、有名でないブランドか、高額なため
ほぼ、ライバルの無い状態です。

 Amazonの新型ケーブルは 現在の所、悪い評価もなく、
長さの種類も豊富。使用用途を選び、据え置きの接続に使うのなら、おすすめです。

 
総評:80点!



■ 購入用リンク



● 購入用リンクの使い方 

 商品写真と、横の商品名リンクは、基本としてamazonへのリンクです。
なお、色違いや他の通販サイト、ショップ販売品を見たい場合は、
○○で検索をクリックすると、通販サイト内からの検索結果を表示します。




・Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル (タイプAオス - タイプAオス/イーサネット/3D/4K/オーディオリターン/PS3/PS4/Xbox360対応)

ケーブルの長さは豊富。90㎝から、7.8mという長めのケーブルもあります。
セット品も用意されています。一割くらい安いです。

0.9m
0.9m 2本セット
0.9m 4.5m セット
1.8m
1.8m 2本セット
3.0m
3.0m 2本セット
4.5m
7.8m

● 商品リンク 長さはリンク先で選択できます。

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル





■ 更新情報


■ 関連URL、参考サイト




参考;購入用リンク

Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル






この記事へのトラックバック