2013年 東芝の新型ブルーレイ・レコーダー「DBR-490」タイムシフト・マシーン搭載  - 特長と購入用リンク



 
 こんにちは。わーい(嬉しい顔)

 東芝のREGZAで、魅力がある機能と言えば
「タイムシフトマシーン」

 すべてのチャンネルのTV番組を録画して、見たい時に見られるというのは究極の製品ですね。

 そんな、タイムシフトマシーン機能を搭載した ブルーレイレコーダーの新型が登場しました
標準の状態でも、TVを17日間 6チャンネルを録画出来ます

 今日は、REGZA ブルーレイレコーダー” DBR-M490”の特長と購入用リンクをご紹介
気になる新製品を、一緒に見てみましょう。

■ 2013年新モデル 
ブルーレイディスクレコーダー「レグザサーバー DBR-M490」




  登場したのは1機種。「DBR-M490」です。

 デザインは、今年流行の銀色。

性能としては、タイムシフトマシーン用に、4T,通常録画用に、1TBハードディスクを搭載しています。、

 タイムシフトマシーンは、地デジ6チャンネルに加え
今回、CS,BSにも対応しました

 また、「ざんまいプレイ」機能もあり、録画番組を好みに合わせて楽しめます


 タイムシフトマシンの他には、通常録画は、最大3チャンネル同時長時間録画が可能
通常録画用に地上・BS・110度CSデジタルチューナーを3個搭載しています

  

ひらめき ここがポイント。特長 

 私たちが お家で、ブルーレイ録画機を使うのに、便利な
注目機能を3つ選んでみました


1 タイムシフトマシン

ハードディスクに、長時間録画して、見逃し無し。
見たい番組を好きな時に見られます。

最大8チャンネル分の地上・BS・110度CSデジタル放送(BS・CSは最大5チャンネル分)を録画可能

内蔵HDDのみの場合で、高画質で3日分ほど。低画質で17日分ほど、録画できます


タイムシフトマシン用のHDDは、東芝製純正ハードディスクをはじめ、豊富なラインアップに対応。
外付けHDDは、4台同時接続可能。

なお、7月末までの期間限定で、嬉しいことに、2TBのハードディスクのプレゼントもあり
通常6チャンネル、17日間の録画が、26日間にすることができます

http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/campaign/usb/index_j.html


2 ざんまいプレイ

 タイムシフトマシーン搭載機ならではの機能で、 
自分に合わせた番組をREGZAが選んでくれて 好きな番組を見られます

 使うのは、リモコンの「ざんまいプレイ ボタン」を押すだけ
例えば、見ている番組がら、関連する番組を選んだり、
おすすめの番組を紹介してくれたり、新番組だけを見ることも出来ます


3 省エネモード

 年間消費電力が
従来機の107kwhから、27.6kwhに大幅に減りました

電気代が約3分の1になります



■ 販売情報 購入先ガイド,発売日


発売 2013年6月20日

DBR-M490



>通販各社検索



■ 周辺機器


タイムシフトマシン対応USBハードディスク 

・AVHD-A2.0U

 購入時のプレゼントにも使われている、I-O DATAのHDD



◆ ◆



■ 更新情報

2013年10月14日 amz購入用リンク追加

■ 関連URL

・DBR-M490/TOP|ブルーレイ・DVD|REGZA : 東芝
http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/lineup/br-m49/index_j.html

・タイムシフトマシーン用HDDプレゼント
http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/campaign/usb/index_j.html

この記事へのトラックバック